酒を飲むのに忙しかった?

飲酒運転の裁判に飲酒して欠席した陪審員に罰金が科せられたそうです。

アメリカ・モンタナ州ケープジラードーに住むカーティス・レモンズ(50)は飲酒運転の裁判に陪審員として出廷するはずだった。

ところがこの男、陪審員の義務をすっぽかして、酒を飲んでいた。

レモンズはこの裁判で陪審のひとりとして出廷するよう召喚されていたが、2008年10月6日(月)の裁判にレモンズが出廷しなかったため、強制執行官がレモンズの自宅を訪れた。

レモンズは忙しくて裁判にいけなかった、と弁解した。

裁判長は、執行官にレモンズを裁判所に連行するよう命じた。

執行官によると、レモンズはアルコールの臭いをプンプンさせていたという。

飲酒運転の裁判が行われている間、レモンズは拘置された。

レモンズは裁判長に「朝、ラム酒を飲んでいました」と供述。

裁判長は法廷侮辱罪として250ドル(約2万5000円)の罰金を科した。

[アメリカ・モンタナ州ジャクソン 2008年10月08日(水) AP]
【 2008年10月10日(金) 】

ニュース記事


・・・・・・ ┐( ̄ー ̄)┌ハァー

アメリカでは、全ての裁判で陪審員があるんだね。

でもって、裁判所に来ないと迎えが来るのか。

まぁ、酒を飲むのに忙しくて裁判にいけなかったって、そんな言い訳が通るほど甘くはないわな。(笑)

日本でも来年から裁判員制度が始まるけど、さすがに自分が裁判員の時は、酒は飲まないんじゃないかと思うぞ。
裁判が終わった後なら、たっぷり飲むかもしれないけどね。


アメリカの陪審員と違って、日本の裁判員制度は守秘義務がかなり強いみたいなので、自分が裁判員として参加しても誰にも言えないってのは、かなりつらいなぁ。。。

もし参加したら、きっと、ブログに書きたくてウズウズしそうな気もするんだよね。

概略だけでも書きたいぞー!


もしも!? 裁判員に選ばれたら・・・
もしも!? 裁判員に選ばれたら・・・
任天堂DSソフト



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろ
2008年10月11日 08:42
ブログに書いたら飲酒よりも罪ですよね(笑

陪審員制度も酒を飲むほどに慣れっこになったというわけでしょうね
眠り猫
2008年10月11日 16:00
やっぱり、裁判員になったら書いちゃあダメですよね。
つらいよ~

この記事へのトラックバック