早すぎた強盗

「金を出せ!」と、そこまでは良かったのですが・・・

2008年11月13日(木)の朝、アメリカ・ペンシルバニア州にある、サスケハナ銀行の支店に1人の男(48)が押し入り、現金を要求する事件が発生した。

ところが窓口にまだ現金が準備される前だったため、係員も渡すお金がなかった。

このため男は激怒、銀行の経営者を「訴えるぞ!」とまで言い放って逃走したという。

最初に「金を出せ!」と脅された窓口係は気を失ってしまったが、他の窓口係2人が引き出しを開いて現金が入っていないことを強盗に示した。

このため、男は経営者を訴えてやる!などと苦情を述べた後に逃走したが、銀行のドライブスルーを訪れていた顧客がすでに警察に通報しており、10ブロック離れた場所で男は逮捕された。

男は強盗未遂容疑に問われ、ヨーク郡刑務所に拘置されている。

[アメリカ・ペンシルバニア州ヨーク 2008年11月14日(金) AP]
【 2008年11月15日(土) 】

ニュース記事

キャハハ

まあねぇ、、、いくら時間が早かったからって、銀行に金がないなんて思いもつかないわな

「訴えてやる!」っていう、強盗の気持ちも分からなくはないけど、そんなの訴えられるはずもない。

金は奪取できなかったとはいえ、強盗に入ったんだから刑務所行きだねぇ。

過去にもマヌケな強盗を記事にしてきましたが、この強盗も「マヌケな強盗」に殿堂入りしちゃったなぁ(≧∇≦)


これって有罪?それとも無罪?
これって有罪?それとも無罪?
裁判長ッ!この身近な珍事件をどう裁きましょう?



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック