クシャミで危うく死ぬとこだった……

アメリカのボストン州ウェーマスに住むアンドリュー・ハンソンさん(42)は、最悪のタイミングでクシャミをし、危うく命を落とすところだった。

ハンソンさんが当局に供述したところによると2008年11月18日(火)、ソルジャーズ・フィールド・ロードでピックアップトラックを運転中にクシャミをし、車の運転をミスってボストンのチャールズ川に転落してしまったという。

「クシャミをした次の瞬間、川に落ちていた」とハンソンさん。

川の水深は120センチほどで、ハンソンさんは車から脱出し、岸にたどり着いた。

ひどいケガはしなかったが、念のため、病院で検査を受けた。

[アメリカ・ボストン 2008年11月18日(火) AP]
【 2008年11月20日(木) 】

ニュース記事


ひぇ~~~!!!

ヘックション!!(,,>`д<)゙;`;:゙;`;:゙;`;:゙; ってすると、身体が一瞬硬直するからなあ。

「出物腫れ物ところ嫌わず」とは言うけれど、最悪のタイミングだったねぇ。

何にせよ、無事でよかったよ。 ε-(´∇`)ホッ

これから冬に向かって、だんだん寒くなります。

風邪をひいてクシャミをする時は、タイミングに気をつけましょう。ヾ(;´▽`A``アセアセ


「ハクション大魔王」の魔法のツボ型ライター
「ハクション大魔王」の魔法のツボ型ライター
妹のあくびちゃんが出てくる魔法のツボ型ライターです



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック