「変革が訪れた」とオバマ氏

2008年11月4日(火)の第44代アメリカ大統領選挙でオバマ氏が圧倒的勝利をおさめました。

米大統領選は2008年11月4日、投開票された。
米メディアの集計によると、民主党候補バラク・オバマ上院議員(47)は激戦の中西部オハイオ州などを制し、当選に必要な選挙人270人を大幅に上回る338人を獲得、共和党候補ジョン・マケイン上院議員(72)に圧勝した。
民主党は8年ぶりに政権の座に返り咲く。
オバマ氏は「変革が訪れた」と勝利宣言。
マケイン氏は地元集会で「長い旅は終わった。オバマ氏は偉大なことを成し遂げた」と敗北を認めた。

黒人大統領の誕生は1776年の建国以来初めて。
2008年9月の金融危機で深刻化した経済問題やイラク戦争の長期化などを受け、2期8年のブッシュ共和党政権の責任が厳しく問われる結果となった。
オバマ氏は副大統領候補のジョゼフ・バイデン上院議員(65)とともに2009年1月20日(火)、第44代大統領に正式就任する。

オバマ氏は地元イリノイ州シカゴでの勝利演説で「(リンカーン元大統領の)人民の人民による人民のための政治は滅びていなかった」と強調。
金融危機やイラク、アフガニスタンでの戦争に優先的に取り組む姿勢を示し、「一つの国民として目標に必ず到達する」と決意表明した。

オバマ氏がブッシュ政権からの転換を訴え、「変革」のうねりを巻き起こしたのに対し、マケイン氏は金融危機をめぐる「反ブッシュ」世論の直撃を受け、終盤で失速した。
オバマ氏は差し迫った課題である経済対策に加え、国際社会での米国の指導力回復を目指すことになる。

2008年11月5日(水)未明(日本時間5日夜)までの米メディアの集計によると、オバマ氏は前回2004年にブッシュ大統領が勝利したオハイオ、バージニア、ニューメキシコ州などを奪還。
バージニア州での民主党の勝利は1964年以来44年ぶりとなった。
マケイン氏が獲得した選挙人は163人にとどまっている。

ケニア人の父と米国人の白人の母の間に生まれたオバマ氏は、アフリカからの奴隷を祖先とする黒人とは出自を異にする。
支持基盤の黒人や若者に加え、白人層にも一定の支持を広げたことが勝因になった。
1863年の奴隷解放宣言以降も残る人種差別の壁を乗り越えたことで、米社会は画期的な節目を迎えた。
現職上院議員から大統領への転出は1961年のケネディ大統領(民主党)以来。
47歳での就任は史上5番目の若さ。

☆バラク・フセイン・オバマ氏 (新大統領)
1961年8月4日(金)、ハワイ州ホノルル生まれ、47歳。
父はケニア出身の黒人、母は白人の米国人。 ハワイ、インドネシアで育つ。
ハーバード大法科大学院修了。
シカゴを拠点に弁護士として公民権運動や貧民支援に携わり、シカゴ大法科大学院講師(憲法)を経て、1997~2004年イリノイ州上院議員。
2004年に連邦上院に当選。
上院議員1期目で第44代大統領に当選。
ミシェル夫人との間に娘2人。

☆ジョゼフ・バイデン氏 (新副大統領)
1942年11月20日(金)、ペンシルベニア州生まれ。
(現時点で65歳、副大統領就任時には66歳となる)
デラウェア大、シラキュース大法科大学院を卒業。
弁護士を経て1972年に上院議員(デラウェア州)に初当選後、6期連続で当選。
2001年6月~2002年12月、2007年1月から現在まで上院外交委員長。
1988年、2008年に民主党大統領候補指名争いに出馬したが、いずれも途中撤退した。

【 2008年11月05日(水) 23時33分 】

ニュース記事1
ニュース記事2


まずは、大統領当選おめでとうございます。

「改革(CHANGE)」を旗印に選挙戦をくぐり抜けてきたオバマ氏。

どんな風に改革を推し進めていくのでしょうか。

個人的には、素晴らしい歴史的な出来事だと思います。

白人以外の人が大統領になるなんて、想像さえ出来なかったのですから。

本当に、「やれば出来る(Yes We Can)」んだなと思いました。


ただ、黒人のオバマ氏が大統領となることで1つ懸念があります。

それは、彼が“暗殺されるのではないか”ということ。

今回、多くの白人層がオバマ氏に投票しましたが、黒人に反感を抱いている人はかなりいる。

選挙期間中も、何件ものオバマ氏暗殺未遂事件がありました。

その暗殺を企てた犯人たちは逮捕され、運よく暗殺は未遂に終わりました。

もちろん、今後はシークレット・サービスの警護も、より強固なものになることでしょう。

しかし、ジョン・フィッツジェラルド(F)・ケネディ第35代大統領のように、その穴をついてなされてしまう恐れもあるのです。

4年間の任期を無事に全うできるよう、心よりお祈り申し上げます。( -)m 十 アーメン


バラク・オバマの軌跡 ~アメリカが選んだ男~
バラク・オバマの軌跡 ~アメリカが選んだ男~

合衆国再生 ~大いなる希望を抱いて~
合衆国再生 ~大いなる希望を抱いて~

マイ・ドリーム ~バラク・オバマ自伝~
マイ・ドリーム ~バラク・オバマ自伝~

オバマ語録
オバマ語録


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック