スペースシャトルのコックピットの風景

スペースシャトルの映像はよく見ると思いますが、コックピットの計器類を間近で見ることは、そんなに無いかと思います。
画像


地球を背景に、コックピットの内装がよくわかる写真が話題を呼んでいるようです。

      その画像が↓こちら (クリックで拡大できます)
画像

びっしり詰まった計器類に圧倒されますね。Σ(゚∀゚*)

      まるで、↓戦闘機の内部みたいな気がします。
画像



宇宙船のコックピットっていうと、SFドラマ「スター・トレック」に出てくるような、タッチパネルタイプの操舵席を連想していました。
      ↓こんな感じ
画像


      ↓映画「スタートレック:ネメシス」ではこんな風に
画像

「スター・トレック」では、全部タッチパネルタイプなんですよね。

でも、現在のスペースシャトルは、安全や確実性のためにコンピュータはスーパーファミコンレベルのまま、という話は聞いたことがあります。
もちろん、処理速度はそこらのパソコンよりも速いんでしょうけどね。

もっと技術が進んだら、現実の宇宙船も「スター・トレック」みたいに、タッチパネルで操舵することも可能になるんでしょうか。 o(^-^)oワクワク


STAR TREK/ ENTERPRISE NCC-1701-E 1/1400
STAR TREK/ ENTERPRISE NCC-1701-E 1/1400


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

ひろ
2009年01月29日 08:29
水道にガス、電気、ヘルスメーター・・・
我が家にあるすべての計器類を足してもまけそうです
眠り猫
2009年01月29日 16:58
我が家は計器じゃなくて本に囲まれてます。(;^_^A アセアセ・・・

この記事へのトラックバック