とんでもない請求額

ミスはどこにでもあるものですが、数字のミスとなると、大きな問題になりがちです。 
画像

タバコ1箱を買っただけで国家予算をはるかに上回る金額が請求されるという出来事が起きたそうです。

また同じ時期に、17ケタ以上の膨大な金額を請求された人がいることも報告されているとのこと。

一体何が原因でこのようなことになったのでしょうか。

まずはこちらから
アメリカ・ニューハンプシャー州に住むジョシュ・ムスジンスキーさんは、タバコが無くなっていたため、ガソリンスタンドでタバコ1箱をカードで購入したそうです。
後日インターネットでカード明細を確認してみると、
請求額が2京3148兆8553億818万4500ドル(約220京円)になっていたとのこと。

結局は、カード発行元のプログラム・ミスと判明したが、超過引き出し手数料として15ドル(約1,500円)も請求されていたという。

ムスジンスキーさんが使うVISAのデビットカードは、バンク・オブ・アメリカが発行元。

突然目に飛び込んできた17けたの数字は、全世界の国内総生産(GDP)額を超えており、米国債額の2007倍に相当する。

ムスジンスキーさんはすぐにバンク・オブ・アメリカへ数字を確認するよう2時間以上電話しつづけ、翌日銀行側で修正が行われたそうです。

ネットで金額を確認したムスジンスキーさんは、すぐに車に飛び乗って銀行の支店に行き、近ごろとんでもない高額の請求をした記録はあるかと行員にたずねた。

ところが、そういった記録はないとの返事。
そこで、カード発行元のバンク・オブ・アメリカへ電話をかけた。

2時間以上、待たされた結果、プログラム・ミスによる誤請求と判明。
また、超過引き出し手数料もミスで、取り消されることになったという。

ムスジンスキーさんは当初、あまりの超高額な数字に借金まみれの自分を想像、まだ生まれてもいない孫や、その孫の代までずっーっと返済が続くのかと恐れおののいたという。

7月13日に同じ事が原因で北テキサス州に住むジョン・シールさんが17ケタの莫大な金額を請求されたことも報告されているそうです。

VISAによると今回の出来事は技術上の問題が原因で発生したようで、この影響により1万3000人弱が影響を受けたそうです。

いきなりアメリカの国家予算をはるかに上回るような金額が請求されたとなると、夢なのか現実なのか訳が分からなくなる気持ちも何となく分かるような気がします。

ニュース記事


続いてこちら
アメリカで、ある10代の女の子がドラッグストアで買い物し、VISAのデビットカードで支払ったのですが、その請求書を見てびっくり。

なんと国家予算をはるかに超える金額だったのです。

実際にいくら使ったのかはわかりませんが、請求額は驚愕の
$23,148,855,308,184,500.00
2京3000兆ドルを日本円に換算すると、約216京円。

昨年のアメリカの国家予算が2兆9000億ドルなので約8000年分、国家債務の2万倍にあたります。

これほどの額がシステム的に表示可能だったことにも驚いてしまいますね。

海外の支払いは、一日でも支払期限に遅れたり滞らせると罰則金が即座につくのですが、もちろん支払いなど出来るはずもなく、20ドル(約1,880円)の罰則金が付いてカードが無効になったそうです。

両親が電話でクレームしたところ、VISA側のシステムトラブルが原因で、ヘルプデスクが処理しているところと言われたようです。

身に覚えのない請求をされたらたまったものではありませんが、ここまで桁違いだと、いったい自分がどんなリアクションをとるか想像もつきませんよね。

ニュース記事


はぁ~~~・・・・・・

ホント、リアクションに困るわ・・・ ┐( ̄ー ̄)┌

これ、他人事だから面白おかしく読めるけど、もし自分に、こんなとんでもない額の請求書が舞い込んだら、パニックになるかも。

自分もクレジットで買い物することはあるけど、せいぜい数万円程度くらいしか使わない。

それにしても、『海外の支払いは、一日でも支払期限に遅れたり滞らせると罰則金が即座につく』ってのはびっくり。
確か日本では、そんなに即座には罰則金は付かなかったと思うけど、それでも、こんなとんでもない額を支払うよりは1800円の罰則金を支払ったほうが得に思える。

どちらの場合も、VISAの技術上の問題が原因で発生したらしく、いわれのない請求でしたが、徹底的に調査して、二度とこんなことのないようにしてもらいたいものです。

ちなみに、大きい数の単位は↓こちら
http://www.sf.airnet.ne.jp/~ts/language/largenumber.html


かんたんポイント&カード生活
かんたんポイント&カード生活


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

ひろ
2009年07月17日 13:42
吉本新喜劇ではきつねうどんを食べてお金を払おうとすると300万円請求されて全員ずっこけるのですが、それだけの金額となると全員で空を飛ばないとつりあいませんね
眠り猫
2009年07月17日 17:48
うどん1杯で300万円ですか。
そりゃまたすごい(笑)
空飛ぶひろさんってのも見ものだなぁ
ぜひ見てみたい気がします

この記事へのトラックバック