鳩山次期首相がレコードを出していた!

まさか、民主党の鳩山由紀夫代表がレコードを出していたとは…。

次期首相(第93代内閣総理大臣)就任が確実となった民主党の鳩山由紀夫代表(62)が、約20年前に“歌手デビュー”したレコード「Take HEART 翔(と)びたて平和の鳩(とり)よ」がネットオークションに登場し2009年9月6日夜、3万5012円で落札された。

画像


話題性バツグンの高額落札には音楽業界も大注目。
デビューの裏には、本人が熱望しながら幻に終わった「鳩山音頭」の存在があり、首相就任後に再デビュー争奪戦に発展する可能性が出てきた。

オークションには入札が殺到。
2009年9月4日(金)0時 37分に入札開始価格1,000円で出品され、
タイムリミットの2009年9月6日(日)23時46分、3万5012円で競り落とされた。
(入札件数50件)

鳩山氏の25年来の知人でデビュー曲「Take HEART」を作詞作曲した北海道室蘭市の歯科医、浅沼晃明さん(65)は「この歌にスポットが当たる日が来るとは」と感慨深げに話している。

浅沼さんは当時、趣味で音楽活動をする一方、鳩山氏の後援会に所属。
1987年夏ごろ、衆議院議員になって間もない鳩山氏から、「『鳩山音頭』を作ろうと思っている」と相談を受けた。
しかし、祖父・鳩山一郎は元首相(第52代・第53代・第54代内閣総理大臣)、父・鳩山威一郎は第105代外務大臣(福田赳夫内閣)という名門鳩山家のプリンス。 
都会的な雰囲気を兼ね備えるだけに、音頭は似合わないと思い「イメージソングの方がいい。歌ってくれるなら作りますよ」と提案、鳩山氏も喜んで承諾したという。

「広く雄々しき北の空 熱き思いを胸に秘め…」で始まる曲はグループサウンズ風。
誰もが歌えるよう比較的狭い音域に仕上げた。
レコーディングでは、すぐにOKが出た。
浅沼さんは「だいぶ歌い込んでいるようでした」と振り返る。

浅沼さんは地元紙の取材に、「今ならそんな提案絶対できません」などと答えている。
しかし、条件さえ整えば、本人が当初熱望した「鳩山音頭」が日の目をみる可能性は高い。

「現職首相が歌手で再デビューすることになれば間違いなくレコード会社の争奪戦になる。 名門出の鳩山さんが大衆音楽の『音頭』を歌うという意外性もいいし、暗い世相を吹き飛ばす明るさがある。 へたな景気対策より即効性がありそうなので、ぜひ振り付けつきでお願いしたい」(音楽業界関係者)

あとは鳩山氏の決断待ちか。
自慢のノドを披露してほしいものだ。

デビュー曲は1988年、限定約100枚を浅沼さんが自費で制作。
後援会関係者に寄贈した。

「HEART」は「鳩」にかけた。
曲名は訳すと「勇気づける」。
浅沼さんは「歌詞に込めた、みんなを幸せに導くという思いをぜひ実現してほしい」と願っている。

なお、ヤフーオークションには、このレコードが5万円でもう1枚出品されている。(出品者は別)

【 2009年09月07日(月) 18時00分 】

ニュース記事


↓レア! 鳩山由紀夫 テイク ハート Take HEART 翔びたて平和の鳩よ (ヤフオク)
終了日時:2009年9月6日(日) 23時46分  落札価格:35,012円
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h133546874

↓鳩山由紀夫次期首相 本人から直接もらった未使用新品レコード (ヤフオク)
終了予定日時:2009年9月12日(土) 23時 55分  現在価格:50,000円
終了日時 :2009年09月13日(日) 00時00分    落札価格:52,000円
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b103805893

注:オークション商品ページは、オークション終了から120日後に削除されます。
  落札者がいない場合は、60日後に削除されることもあります。


「Take HEART(ティク はぁと) -翔(と)びたて平和の鳩(とり)よ-」
作詞・作曲:浅沼 晃明
歌詞
1.広く雄々しき 北の空
  熱き思いを 胸に秘め
  時と翔(はば)たけ 我らの鳩(とり)よ
  北の大地へ おりてこい
  
  ※Take HEART 共に生きよう
    Take HEART 明日(あす)を信じて
    Take HEART 自由と平和のこころを持って

2.緑あやなす ふるさとよ 
  明日(あす)への希望に 道ひらく
  時と輝け 我らの鳩(とり)よ
  一歩も二歩も 前に出て
  
  ※ (くり返し)

3.北で育(はぐく)む 愛の巣よ
  心かよえる 仲間達
  時と翔(と)びたて 我らの鳩(とり)よ
  一緒に幸せ 見つけよう
  
  ※ (くり返し)

A面は鳩山由紀夫氏が自分で歌っていて、B面は同じ歌詞で菅原峰子&ボニークラックのコーラスとなっています。



へぇー。

歌も歌える総理大臣か。

今風だねぇ。(笑)

鳩山由紀夫氏が、21年前にこんなレコードを出してたなんて、知らなかった。

党首をしている民主党が圧勝して、内閣総理大臣になるからこそ、注目されたんだろうね。

仮に、選挙に負けていたら、そのまま無視されていたことでしょう。

なんたって、今まで無視されていたんだしね。

歌唱力はどうだか知らないけど、この歌の歌詞はなかなか良いねぇ。

音楽業界がこの高値落札にびっくりしているみたいだから、CDデビューして大々的に売りに出すかも。

でもって、大晦日(おおみそか)の紅白歌合戦に出るかも?

さらには、「鳩山音頭」も作られるかもしれませんね。


鳩山由紀夫のリーダー学
鳩山由紀夫のリーダー学
~友愛政治で日本を変えられるか~



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック