双子を一週間おいて別々に出産

双生児の誕生時間は普通、そんなに時間差はないはずなんですが・・・。

アメリカ・オハイオ州ノースカントン在住のジェニファー・レンツさんは2010年3月22日(月)、病院を訪れた際に陣痛が始まった。

予定日の12週間前だったが、レンツさんは体重1ポンド13オンス(約823g)の女児を無事出産した。

ところが出産の途中、医師がレンツさんのおなかの中にもう1人男の赤ちゃんがいることに気がついたという。

この男児について、医師らは誘発分娩を行わず、もうしばらく母親の体内で成長させることを決断。

それから一週間後、レンツさんは体重2ポンド15オンス(約1334g)の男児を無事に出産した。

現在、赤ちゃんはどちらも新生児集中治療処置室に入っている。

父親のデニス・レンツ氏は「双子ですが、やはり誕生日は別々に祝うつもりです」と話している。

[アメリカ合衆国オハイオ州クリーブランド 2010年04月01日(木) AP]
【 2010年04月04日(日) 】

ニュース記事


双生児なのに、1週間もの時間差がある誕生日ってのは珍しい。

初めて聞いた。ヽ(゜ロ゜;)ノ ビックリ

両親にとっても、一人だと思っていたのが、実は双生児だったってのは青天の霹靂(へきれき)だったことでしょうね。

しかしまぁ、出産途中で双生児だと初めて気が付いたってのは、医師としてどうなのかね。

ちょっと、いや、かなりお粗末としか言いようがないのでは。(´-ω-`;)ゞポリポリ

それでも、父親の『誕生日は別々に祝うつもりです』という言葉には、ホッとさせられます。

子どもにとって、自分の誕生日を祝ってもらうというのは、何ものにも変えられない喜びだものね。ヾ(*^。^*)ノ

誕生は波乱含みでしたが、二人の姉弟にとって、この先良いことがあるように願ってやみません。

なにはともあれ、お誕生おめでとうございますヽ(^o^)丿



子育てハッピーアドバイス
子育てハッピーアドバイス



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

ひろ
2010年04月05日 15:01
私もたまにそんなときがあります
できるだけ繊維質のものを食べるようにしますが・・・
☆\(-_-)ナンデヤネンッ!
眠り猫
2010年04月05日 16:22
あはっ、永遠に妊娠中ですよね
一瞬、ドキッとしました。ヾ(;´▽`A``

この記事へのトラックバック