とっても高性能な金属探知機

いったいどうしろと・・・

アメリカ・フロリダ州の女性弁護士が、下着のせいで拘置所にいる依頼人を訪問できなかったと発言している。

彼女は2010年6月、マイアミ連邦政府拘置所へ足を運んだが、ワイヤー入りのブラジャーが金属探知機に反応したため、看守たちに中に入るのを許されなかった。

『マイアミ・ヘラルド』紙によれば、彼女はトイレでブラジャーを外して再び拘置所内に入ろうとした。
すると看守は、今度は彼女がブラジャーを着けていないのを理由に、立ち入りを拒否した。

彼女は後に、他の弁護士にメールを送ってこの件について知らせた。

拘置所の職員と弁護士は新聞の取材に対し、コメントを拒否している。

[アメリカ・マイアミ 2010年06月13日(日) AP]
【 2010年06月15日(火) 】

ニュース記事


ブラジャーのワイヤーで反応って・・・

えらく高性能な探知機だねぇ。。。

空港の金属探知機だって、もうちょっと甘めだったと思うんですけどね。


でも、それで反応するんだったら、男性のベルトとかも当然ダメなんだろうねぇ。(笑)

ブラジャーのワイヤーで反応するくらいだから、メガネや時計もダメ。 

服のボタンやファスナーが金属だったらこれもダメ。

骨を金属プレートなんかで固定してあったりしたら、たとえ素っ裸になっても通過できそうにないな。


あ、義手や義足をつけた弁護士もいるだろうけど、その人たちはそれらを外しての面会なら良いのかも。

でもそれじゃあ、弁護士の仕事ができないわな。

ってことは、弁護活動の妨害以外の何ものでもない。

きっかけはブラジャーとはいえ、これは重大な憲法違反だと思うんですが、どうでしょうかねぇ。。。



感度調節機能付きハンディ高感度金属探知機EMD-28
感度調節機能付きハンディ高感度金属探知機EMD-28


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング



金属探知器
工具ジェイピー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

MASTER TOOL ハンディタイプ金属探知器 TMD-390
アイガーツール

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

電子工作キット(金属探知器) K7102
VELLEMAN

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

ひろ
2010年06月17日 08:40
テロ行為などを想定してのことなんでしょうね
どっちの利益を優先させるかが問題です
眠り猫
2010年06月17日 17:25
拘置所だからテロ行為より銃などの武器の持ち込みを怖れたんでしょうけど、いささかやり過ぎの気がします。
タクオ
2011年11月28日 18:34
高性能といえば自己潤滑性があるSKD11鋼系の材料、SLD-MAGICを思い出すな~。
眠り猫
2011年11月28日 18:58
タケオさん
はじめまして
SLD-MAGICは使いやすくてしかも金型の寿命向上には優れものの冷間ダイス鋼ですね。(^-^)
タクオ
2012年09月27日 22:08
 タケオじゃなくタクオです。ちなみに最新のS-MAGICの活況ぶり半端じゃないです。タレパンパーツやらエンジン部品などに適応が広がっているようで驚いた。
眠り猫
2012年09月27日 22:56
タクオさん
お名前を間違えてしまい、申し訳ありませんでした。
あれから、さらに良い金属ができたんですね。
さすがに、日本の技術ってすごいですね

この記事へのトラックバック