日本、オランダに0対1で敗戦

残念!

2010年W杯は現地時間2010年6月19日(土)(以下現地時間)、グループリーグ第2節の試合が行なわれ、グループEの日本はオランダに0対1と敗戦。

前半は出場国屈指の攻撃力を誇るオランダを抑え込んだものの、後半にスナイデルの強烈なシュートで先制点を奪われると、終盤の反撃も空しく黒星を喫し、成績は1勝1敗の勝ち点3となった。

国際Aマッチ4連敗という最悪な状況でW杯に突入した日本だったが、第1節では本田のゴールによりカメルーンに1対0で勝利。
大切な初戦で勝ち点3を手にして、グループ最大の強敵オランダとの一戦を迎えた。

勝てば決勝トーナメント進出がほぼ決定的となるこの一戦に岡田武司監督が選択したのは、カメルーン戦とスタメンもシステムも同じ4-5-1。
本田を1トップに置き、右サイドに松井、左サイドに大久保、中盤のセンターに遠藤と長谷部が入り、アンカーには阿部。バックラインは左サイドに長友、右サイドに駒野、中央に中澤と闘莉王、GKは川島。一方のオランダも、初戦と同じメンバーが名を連ね、注目のロッベンは負傷のため、初戦と同じくスタメンから外れた。

そして迎えたキックオフのホイッスル。
日本は立ち上がりから高い守備意識を見せ、オランダに決定機を作らせない。
中盤とゴール前に人を集めてプレスをかけ、ファン・ペルシ、スナイデル、カイト、ファン・デルファールトというタレント軍団たちを自由にさせない。
攻撃面では、なかなか崩すことは叶わないものの、長友が思い切りのいいミドルを放ち、駒野が右サイドをフリーで抜け出してクロスを上げるというチャンスも作った。

前半を0対0で折り返し、日本にとってはさらにオランダの焦りを誘いたいところだったが、後半開始直後、日本の目論見はオレンジ軍団に打ち砕かれる。
後半開始と同時に積極的にオフェンスに出ていたオランダは53分、日本のクリアボールを拾ったファン・ペルシのパスに、昨年9月の日本戦でも強烈なミドルを決めているスナイデルがエリア外から右足を一閃。
一直線にゴールに向かったボールに対し、GK川島が反応したものの、その手を弾き飛ばしてゴールネットが揺れる。

1点を失って前に出るしかなくなった日本は、ここから中村俊らを投入して攻めに転じ、必死にオランダゴールに迫り始める。
その代わりに危険なカウンターに晒されるシーンも出てきたが、GK川島がファン・ペルシ、アフェライとの一対一を制するなど、追加点を与えずに攻撃陣の反撃を待つ。
すると終了間際の89分、オランダゴール前に送られたロングボールを、闘莉王が競り勝ってヘッドで流すと、途中出場の岡崎がこれに反応。
しかし、至近距離で反転しながら放った左足のボレーは惜しくもバーの上。
数少ない決定機を逃した日本は、そのままオランダに逃げ切りを許すこととなった。

上位2チームが決勝トーナメントに進むことができるグループリーグ。
現在グループEではオランダが勝ち点6(2試合消化)、以下日本が勝ち点3(2試合消化)、カメルーン、デンマーク(以上勝ち点0/1試合消化)と続いており、このあとカメルーン対デンマーク戦が行なわれる。

なお、グループリーグ最終節では日本はデンマークと、オランダはカメルーンと、それぞれ2010年6月24日(木)に対戦する。

=以下、日本代表・オランダ代表出場メンバー=

日本代表:
川島永嗣;阿部勇樹、駒野友一、田中マルクス闘莉王、長友佑都、遠藤保仁、松井大輔(64分:中村俊輔)、大久保嘉人(77分:玉田圭司)、長谷部誠(77分:岡崎慎司)、本田圭佑、中澤佑二

オランダ代表:
ステケレンブルク;ファン・デル・ヴィール、ハイティンハ、マタイセン、ファン・ブロンクホルスト、ファン・ボメル、カイト、デヨング、ファン・ペルシ(88分:フンテラール)、スナイデル(83分:アフェライ)、ファン・デルファールト(72分:エリア)

【 2010年06月20日(日) 00時07分 】

ニュース記事


FIFA世界ランキング第4位(2010年5月時点)のオランダ勝つのは無理かもと思っていたんですが、やはり無理でしたか。

せめて、引き分け(1対1や0対0など)に持ち込めればと、思っていたんですけどねぇ。。。

前の試合のカメルーンみたいに、終盤にもっとボールを打ち込める機会があれば良かったんですが、オランダの勢いに圧されたのか、防戦に必死で、一向に点に繋がらなかったのが敗因だったのかも知れません。

あとは、2010年6月24日(木)に対戦のデンマーク(FIFA世界ランキング36位(2010年5月時点))に勝てば、文句なく予選リーグを勝ち抜けるんですが、果たして?



2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会(Wii)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会(Wii)


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング



WORLD GOALS (DVD付 (COSMIC MOOK サッカーベストシーン 13)
コスミック出版

ユーザレビュー:
次も早く…1966年 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

ひろ
2010年06月20日 10:13
試合をさせていただけるだけで光栄です(笑
眠り猫
2010年06月20日 13:01
そうですよね
前向きに考えないといけないよね。
次のデンマーク戦は頑張ってください!
日本!チャチャチャ!!

この記事へのトラックバック