つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 女性から絶対に盗んではいけないもの

<<   作成日時 : 2010/10/21 03:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人様のものは盗んではいけないのですが、中でも女性から絶対に盗んではいけないもの。 
それは「

盗まれたウエディングドレスを取り戻そうと被害者女性が自ら捜査に乗り出した結果、犯人は他にも複数の窃盗事件に関わっていたことがわかった。

2010年10月8日(金)、倉庫のオーナーから不法侵入があったと連絡を受けたエレーナ・ガッキさんは、自分のウエディングドレスが無くなっているのに気づいた。

警察は自分たちがドレスを取り戻すとガッキさんに告げたが、彼女はせっかちだった。
彼女はその夜、コミュニティ情報サイト「クレイグスリスト」でドレスが売りに出されているのを見つけた。

彼女はおよそ40件のテキストおよび音声メッセージを出品者とやりとりした。
出品者は受け渡しの時間と場所を何度も変更した。

彼女は警察に通報し、翌日チッペワフォールズの駐車場で出品者と会った。
そこで警察は16歳の少女を逮捕した。
そこから17歳の少年と23歳の男性が関与していることが判明し、男性は複数の窃盗を自白した。

[アメリカ・ウィスコンシン州チッペワフォールズ 2010年10月17日(日) AP]
【 2010年10月20日(水) 】

ニュース記事


すごい執念だ。

この女性が何歳か知らないけど、行動力があるなぁ。。。

警察も捜査していたんだろうけど、女性にとってウエディングドレスは特別なもの。
どうしても見つけたかったんでしょうね。

犯人側も警戒して『受け渡しの時間と場所を何度も変更』したんでしょうが、それでも諦めなかったこの女性は大したものです。

次にこのウエディングドレスに袖を通すのは、この女性の娘さんでしょうか。
その時には、この事件も笑い話の一つになることでしょう。



ウェディングドレス
ウェディングドレス


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
女性から絶対に盗んではいけないもの つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる