幸福の黄色い郵便ポスト

画像
宮城県大崎市古川十日町の四季彩通り商店街では、昨年5月から「幸福の黄色い郵便ポスト」が活躍している。


古川市の四季彩通り商店街では、美しく、ごみを出さない商店街をつくり、多くの皆さんにお越しいただき仲よく交流をさせていただこうと「日本一美しいまちづくりへの挑戦」を行っております。
 
そして、私たちの街へお越しいただいた皆様にちょっとでも「幸福」な気分になっていただこうと「幸福の黄色い郵便ポスト」を立てさせていただきました。


同市の四季彩通り(十日町)商店街に、“幸福(しあわせ)の黄色い郵便ポスト” がお目見えしたのが2005年5月。 映画「幸福の黄色いハンカチ」にあやかっての命名です。 レトロな丸型を加美町から移設し、全国でも珍しい黄色に塗装しました。
このポストは、通常のポストとして使われており、収集は一日3回です。 結婚式の招待状やラブレターなど、幸せを伝え願う郵便物を投函(とうかん)してもらうことで、商店街の人の往来が活発になることも狙っています。 

設置した同商店街振興組合は、あわせて独自の切手やシールも制作し、「商店街が幸せを発信する拠点となり、活性化につながれば」と話しています。また、切手やシールだけでなく“幸福の黄色い郵便ポスト貯金箱”も制作した。

貯金箱については、“幸福の黄色い郵便ポスト”グッツ取り扱いの看板のあるところで購入できます。

切手や貯金箱を必要な方には、同商店街振興組合で注文を受け承ります(郵送料実費)。 “幸福の黄色い郵便ポスト”へ投函できない方は、“幸福の黄色い郵便ポスト貯金箱” に貯金をしながら、いっぱいの幸せをつかんでみてはいかがでしょうか。

大崎市古川観光物産協会の該当ページ


ポストっていうと普通は赤だけど、黄色いポストっていうのも良いもんだね。 (^.^)
このポストで手紙を投函したら、本当に幸せになれるかも♪ ヽ(^o^)丿

大阪府の大阪中央郵便局には、「善意の黄色いポスト」として、やはり黄色いポストがありますが、これは飾りのようで、郵便物は入れてはいけないそうです。
↓絵葉書文通 様の該当ページ
http://blog.livedoor.jp/ehagakibuntsu/archives/50141158.html

法律では「ポストの色は赤にしなければならない」という規定はないようで、何色でもいいらしいです。
ただ、我々が赤いポストを見慣れているので、変な感じがするのかもしれませんね。

黄色いポストが、大阪のように飾りとして置いてあるところは他にもあるかもしれませんが、現役で使われているのは、「幸福の黄色い郵便ポスト」以外は、ないのではないでしょうか。


↓よろしければクリックお願いします。励みになりますヽ(^o^)丿
人気blogランキング

"幸福の黄色い郵便ポスト" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント