永遠に片思いの白鳥

画像

ドイツの、ある一羽の白鳥が白鳥型ボートに恋をしてしまったようだ。

ドイツのムエンシュテル町の池に飛来したカモ科のコクチョウが、白鳥の姿のプラスチック製ボートに「恋して」、過去3週間、そばを一切離れない光景が続いている。

白色のボートは2人乗りで、地元のヨット学校が池に貸し出しているもの。 
コクチョウの5倍ほどの大きさだが、ピッタリとそばに寄り添い、他のボートが近付いたら、威かくするように追いかけ回すという。

体形が白鳥に似ている、雄のコクチョウは、5月初旬に池に姿を見せた。

ヨット学校の責任者は、「ボートの白鳥にみそめている状態」「いつかは偽物と気付くだろうが、痛手を受けるだろうか。その後、同じ誤りをしなければ良いが」 と思いやっている。

ニュース記事1
ニュース記事2


オスが恋するほどに、ボートの白鳥がそっくりだったのだろうか。
永遠に報われない恋をするなんて、なんだか可哀想だね。
でもボートなんだから、本物の白鳥の何倍もの大きさがあると思うが、よっぽどの美人顔(?)だったんだろうか?
( 。・_・。)人(。・_・。 )コイビトでちゅ~


↓よろしければクリックお願いします。励みになりますヽ(^o^)丿
人気blogランキング

"永遠に片思いの白鳥" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント