「きらきら研修医」がドラマ化される (^^♪

きらきら研修医
2006年4月から10月までテレビ東京系列で放送していた「ブログの女王」で紹介されて、ブログが本になった「きらきら研修医」が、今度はドラマ化されるそうです。

来年(2007年)1月11日スタートのTBS系ドラマ「きらきら研修医」(木曜午後10:00~)で、女優・小西真奈美(28)が主人公の緒田うさこを、人気男性デュオWaT(ワット)のウエンツ瑛士(えいじ)(21)が主人公に恋心を抱くまじめな看護師を演じることになった。

このドラマは、本物の研修医が病院での失敗談や人間関係などを赤裸々につづり、1日約3万件のアクセスを誇る人気ブログ 「きらきら研修医。のブログ」 (旧「研修医うさこのどたばた奮闘記」  http://ameblo.jp/oda-miffy/ )が原作。

総合病院を舞台に主人公・緒田うさこ(小西)の成長をコミカルに描く。
連ドラ初主演の小西は、これまでおとなしい役が多かったが、今回はコメディーに挑戦。「木曜日の夜10時が、みなさんにとって楽しみな時間になるよう頑張りたいと思います。」と語る。
また、制作にあたるドリマックス・川西琢プロデューサーは 「研修医という設定で配役にも新鮮さ、初々しさが欲しかった。確かな演技力も含めて彼女しかいない」 と小西の抜擢理由を説明した。

一方、ウエンツは素直でまじめ、同僚の女性陣からかわいがられる看護師役を務める。
ドジでノロマながら、一生懸命さは誰にも負けないうさこをさまざまな場面で支える役どころで、うさこへの恋心も描かれる。
川西琢プロデューサーは 「WaT(ワット)での活動やバラエティーでもその場の空気になじんでいる。 コメディーだけに、空気を読める人が欲しいというのと、旬の感覚を生かしたい」 との理由で抜てきとなった。
ウエンツは 「とにかく自分が演技をしてる所をみなさんに見てもらえるのがとてもうれしいです。自分の新しい面を見ていただくと共に、共演者の方々からはたくさんのものを吸収したいと思います」 とやる気満々だ。

従来の医療ドラマのような天才外科医の大手術、院内の政権争いなどはなく、ドジでノロマな主人公が注射、止血作業などの課題を乗り越える奮闘ぶりを追うコメディー。
川西プロデューサーは 「史上最小スケールだけど、史上最大級に共感度の高い医療ドラマにしたい。これまではおとなしく賢い役が多かった小西さんですが、今回の弾けた役で視聴者の方には身近な存在として新鮮に映ると思う」 と自信をみせている。

研修医役の小西、看護師役のウエンツの他にも、産婦人科医師(ガチャピン先生)役で生瀬勝久(46)、皮膚科医師(ムック先生)役でパパイヤ鈴木(40)、内科医師(みかこ先生)役でりょう(33)らが登場。
3人の医師は指導医として、うさこにさまざまな指示を出す。
製薬会社の営業マンで、うさこの相談相手に加藤雅也(43)、人はいいが引きこもりの病院長は原田芳雄(66)が務める。

ニュース記事1
ニュース記事2

↓「きらきら研修医。のブログ」 (旧「研修医うさこのどたばた奮闘記」)
http://ameblo.jp/oda-miffy/

「きらきら研修医」ドラマ化記念ブログ
http://ameblo.jp/kirakirapr/

↓ブログの女王で紹介された時の当方の記事 (ページ中ほどで「研修医うさこのどたばた奮闘記」として紹介しています。)
http://nagaraja.at.webry.info/200604/article_25.html

↓「ブログの女王」公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/b/

↓「きらきら研修医」の本はこちらからどうぞ
きらきら研修医


「ブログの女王」で紹介されてから、ずっとうさこさんのブログを読んでいました。
書籍化に続いて、今度はドラマ化♪ おめでとうございます♪♪ :
*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: 

医療ドラマって過去に放送されていたのは、優秀な医師が主人公だったり、病院内での出世志向の強い医師が主人公だったりなのが、今回はどこの病院にもいる研修医の1人が主人公。

見どころは、やっぱり主人公・うさこのドジっぷりなんでしょうか。
でも、うさこさん本人が言うほど、ドジじゃないと思うんだけどね。 (⌒▽⌒)
自分的にはムック先生やガチャピン先生の振る舞いが面白いと思うんだけど、ドラマになった時、この2人の強烈な個性がどう反映されているのかが今から楽しみです。 ((o(^-^)o))ワクワク

おし!来年の正月明けから毎週木曜は「きらきら研修医」を見るぞ~~~♪♪ o(^o^)o


↓よろしければこちらをポチッとお願いします。
人気blogランキング

"「きらきら研修医」がドラマ化される (^^♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント