ウソのようなホントの話し

ナイトライダー
まるで、映画かドラマのような出来事を2本。

AP通信によると、米ワシントン州シアトルで、2階の高さから落下した暴走車の運転手が、マンガのような奇跡で一命を取りとめるという出来事が起きた。

目撃者によると、27日にセネカ通りの下り坂を、乗用車が赤信号を無視し猛スピードで駆け下った。
車はクラクションを鳴らしまくっていたといい、ブレーキの故障などが発生していたとみられる。
そしてこの車は行き止まりに突っ込んだあげく、高さ25フィート(約7.6メートル)の段差から真っ逆様に落下した。

ところが、落ちた車を受け止めたのは、なんとたまたま下にあったダストボックス(大型のゴミ箱)。
後部から落ちたことも幸いし、運転していた男性はなんとカスリ傷だけですんだのだった。

ニュース記事1

うわぁーーー!!! (≧∇≦)
こういうのって、テレビドラマや映画ではよくあるパターンだけど、現実に起こるとは。。。
それにしても、運が良いねー!
車は大破したんだろうけど、普通だったら即死か良くてもかなりの重傷だよね。
もー、一躍、有名人だよね。
幸運のお守りとか作ったら売れるかも? ヾ(;´▽`A``アセアセ


AP通信によると、ポルトガルで27日、朝の通勤時間帯に港湾都市ポルトを走行していた50代の男性が曲がる場所を間違え、緊急用出口から下り路面を降りると、地下鉄のトンネルに入り込んでしまった。

地下鉄のトンネル内の線路を500メートルほど進んだところで、運営するポルト地下鉄が異変に気づき鉄道の運航を止めた。

その後、緊急隊が構内に侵入した車をレッカー移動したという。
ポルト地下鉄は事件の原因を調査中だ。

ニュース記事2

えっとーーー・・・ (;′Д`)ノ
どうすれば、道路と電車の線路を間違えるんだろう??(。_゜)??

普通は入ったとたんに気がつくよね。
なんせ、道(?)が思いっきり上下にガタガタするんだから。

この後、きっと、罰金とか賠償金とか請求されるんだろうな。
大変だー! ┌(。Д。)┐ あはは♪


↓よろしければこちらをポチッとお願いします。
人気blogランキング

"ウソのようなホントの話し" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント