ネコの駅長さんが客招き

画像
昨日は『猫にクレジットカードが発行された』っていう記事を書きましたが、今回は猫が駅長さんに抜擢されたという本当のお話です。 

和歌山市と隣接する紀の川市を結ぶローカル線「和歌山電鉄貴志川線」の無人駅「貴志駅」に1月5日、“ネコの駅長”が誕生し任命式が行われた。

新駅長はメスの三毛猫「たま」7歳。
駅の売店「小山商店」の飼い猫で人懐っこく「駅のアイドル」として利用客からかわいがられていたことから、和歌山電鉄の小嶋光信社長が白羽の矢を立てた。

無人駅なので、いない駅員の代わりに乗客を迎えるのが仕事で、専用ケージがあり、報酬は好みのキャットフード。

そして、たまと同居する猫「ちび」と、たまの母親「ミーコ」も助役に抜てきされた。
彼女たちは「客招き」が日々の業務になる。

任命式には利用客ら約40人が出席。
「全国の鉄道会社も驚きの人事」(小嶋社長)を、たま自身も目を丸くしながら“拝命”。
給料代わりのキャットフード1年分も贈られた。

小嶋社長は「ローカル線は通勤通学だけではやっていけない。 楽しい鉄道をアピールし、たくさんのお客さんを呼び込みたい」と期待している。

ただ、部下となる人間の職員の気持ちは複雑そうだ。

ニュース記事

↓和歌山電鉄 貴志川線
http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/index.html


いやぁ~♪
昨日に引き続き、ネコちゃんの話題で嬉しい限りです♪ ヽ(^o^)丿

((ヘ(=^・ω・^=)m らっきーかもぉーんニャ~

昨日のネコちゃんのクレジットカードは取り消されちゃったけど、こっちのたま駅長は正式に任命されたから本物だもんね♪
あれこれ煩わしい仕事は、アシスタントの人間に任せてるなんて、たま駅長くらいじゃないかな♪

もし、旅行でこの鉄道を利用されることがあったら、たま駅長にご挨拶をしてくださいニャ~♪ (=^・^=)



↓よろしければこちらをポチッとお願いします。
人気blogランキング

"ネコの駅長さんが客招き" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント