就職面接先のiPodを盗んだけど操作法が分からなくて

今人気のiPodを、盗んだ会社に「操作法教えて」と間違って電話して。。。
ipod各種

若者に人気のデジタル携帯音楽プレーヤー「iPod」などを盗んだとして、窃盗容疑で逮捕された福岡市東区の無職男(23)がiPodの操作方法が分からず、盗んだ先の会社事務所に誤って電話で問い合わせたことから、犯行が発覚していたことが20日分かった。

福岡東署の調べでは、男は16日、就職面接を受けるため福岡県福岡市東区のリサイクル会社を訪問。
待ち時間に事務所の壁に掛かっていた従業員用ジャンパーを持ち帰った疑い。

ジャンパーのポケットにはたまたまiPodが入っていた。
男は帰宅後、操作方法を教えてもらおうと携帯電話から取扱店に電話し、説明を聞いた。

直後にリサイクル会社から「不採用」の連絡が入り、再び操作方法を問い合わせようとしたときに発信履歴と着信履歴を間違え、同社に電話をかけてしまった。

男は間違いに気付かず一方的に操作方法を聞き、電話を切った。
ジャンパーの紛失に気付いていた同社側が不審に思い、東署に通報。

同日夜、逮捕された男は「どうしてもiPodの操作方法が知りたかった」と供述しているという。
2007年02月20日付 西日本新聞夕刊

ニュース記事

キャハハ、莫迦だねぇ♪ (≧∇≦)ノ_彡☆バンバン!

会社側もこんな手くせの悪い男を採用しなくて良かったね。
まー、採用の電話をしたとしても、即、クビだろうけど。(笑)

いやぁ~、久びさに笑えるニュースでした♪ ヽ(^o^)丿


ipod各種
ipod各種


追記:
この記事のトップ画像のところにある「宝箱」の画像をクリックしてね。
抽選でプレゼントが選べます。
応募は、BIGLOBE会員に限らず、どなたでも参加できます。


↓よろしければこちらをポチッとお願いします。
人気blogランキング

"就職面接先のiPodを盗んだけど操作法が分からなくて" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント