「大阪弁」と「関西弁」の違いって?

「大阪弁」と「関西弁」って違うの?
でんねん~試験にでる?大阪弁

関西出身じゃないのに、エセ関西弁を使う人って時々いますよね。

そんなエセ関西弁をつい使ってしまう方に襟を正して見てもらいたいDVDが登場!
その名は『でんねん~試験にでる? 大阪弁~ちゃうちゃう編』(ポニーキャニオン、3990円)。

CSの関西テレビ☆京都チャンネルでオンエアされていた人気バラエティ番組のDVD化で、シュールな大阪弁コントや、大阪弁の「あいうえお講座」、さらに大阪弁のヒアリング強化ができる「大阪のおばちゃん井戸端会議」など、濃~い内容なんですが、こんな番組かつてないのでは?

「大阪弁講座の番組は史上初だと思います。 お勉強とバラエティ、2つの要素を東京の方には新鮮に、大阪の方には懐かしく楽しんでいただけると思います」 (番組プロデューサー・間嶋奈三江さん)

ところで…関東に住んでいる人は「大阪弁」ではなく「関西弁」とひとくくりに認識しているような気がするんですが…。

番組を監修している上方文化評論家の福井栄一さんに「関西弁」と「大阪弁」の違いについて聞いてみました。
「関西弁という語は、関西地域の方言の総称で、大阪弁のほかにも、奈良弁・京ことば・神戸弁・近江弁などが含まれ、本来は町の数だけ方言があるわけです。 ちなみに、関東人が関西弁として認識している言語は、実は首都圏のマスメディアで流通している大阪弁のことでしょう。 ただ、東京で活躍する吉本の芸人さんたちは、職業柄、誇張した不自然な大阪弁を操っていますから、ミスリーディングですね。 当DVDでは、そうした特殊な大阪弁ではなく、大阪で暮らす人々の、血の通った“生きた大阪弁”を扱っていますのでお楽しみに!」

奥が深いぞ、関西弁。

確かに、明石家さんまは奈良育ち、ダウンタウンは兵庫育ちなのに、まとめて「関西弁」と思っていました…。 反省。

こりゃ、みなさん、『でんねん』を見て、正しい大阪弁を勉強しなあきまへんで!
(林 賢一/アングル)

ニュース記事


そっかー、「大阪弁」と「関西弁」って、違うのか。
知らなかった。 (´-ω-`;)ゞポリポリ

大阪弁って、時おりテレビなんかで耳に入ってるから、自分も少しは分かるかも?って思って、早速買ってみました。

確かに、なじみのある言葉もあるけど、ぜんぜん知らない言い回しもあって、とっても勉強になります。

その一部を紹介すると、
ちゃうちゃう:
物事や相手の発言に対して、「違いますよ」という時に使用される言葉やねん。
言葉がやわらかく、頭ごなしに否定された気分にならないのが魅力やな。
いちびり:
大阪のノリですぐ調子に乗る人を指すねん。
軽蔑として使う時もあるけど、愛着の意味で使うことも多い言葉やで。
なんぎ:
「迷惑だ」とか「困った」という、相手を非難する気持ちをやわらかく表現する時に使う言葉。
「非難してるけど、どっか許してる。」ような、微妙な心情を表現してんねん。
どや?:
自慢したい時、アピールしたい時によく使う大阪弁。
ニュアンスで言うと、標準語の「どうだ!?」という感じ。
また、自慢気分が最高潮に達すると、さらに変化して「でや?」になったりもする。
などなど。

一番びっくりしたのが、数の数え方と「○○さん」と呼びかける時の“さん”の使い分け方。
数を数えるのは、いち、に、さん、よん・・・というのが一般的なんだけど、歌を歌うように節が付いてるし、
○○さんと呼びかける人の名前の最後の1音によって、“はん”だったり、“つぁん”だったり。
大阪の人は何となく使い分けてるらしいけど、すごいよなぁ。 

大阪に遊びに行く時は、これで言葉の予習をしてから行くと、より楽しめること間違いなし!
大阪在住の方も、一見の価値はあると思いますよ。

あと、大阪弁って文章にしくいらしいけど(話し言葉だから当然かも)、田辺聖子の文章は大阪弁がたくさん出てきますが、大阪弁がよく分からなくてもごく自然に馴染みます。
まだ、読んでいない方は、ぜひ、読んでみてください。

でんねん~試験にでる?大阪弁~
でんねん~試験にでる?大阪弁~

なにわの夕なぎ
なにわの夕なぎ 田辺聖子


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

"「大阪弁」と「関西弁」の違いって?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント