日系2世俳優ジョージ・タケイが同性結婚へ

「スター・トレック」のヒカル・スールー役(日本語版ではミスター・カトウ)で有名なジョージ・タケイ氏が同性婚をするようです。
画像
「スター・トレック」のヒカル・スールー役や、「HEROES/ヒーローズ」のヒロ・ナカムラ役(俳優:マシ・オカ)の父親役などで知られる日系俳優のジョージ・タケイさん(71)が、21年来のパートナーであるマネージャーのブラッド・アルトマンさん(54)と結婚することを明らかにした。

2008年5月15日(木)、アメリカ・カリフォルニア州最高裁が同性間の結婚を禁止する同州法を違憲として、同性婚を認める判決を下したことを受けてのもの。

ブラッド・アルトマンさんは、2008年5月15日(木)にカリフォルニアで同性結婚が認められたすぐ後にプロポーズ。
ジョージ・タケイさんは、自分もプロポーズしようと思っていたのに、先に言われてしまったと「E!オンライン」に語った。

タケイさんは現在、結婚式を計画するという「甘美なプロセス」を楽しんでいるところだという。
「ゲイの結婚については先例や伝統がないから、自分たちの好きなようにプランを立てているんだ」

また、タケイさんはブログで、「我々のカリフォルニア・ドリームが現実となった。 非常に喜んでいる。 やっと、同性結婚の権利への障害が取り除かれた」と書き、21年間付き合ってきたブラッド・アルトマンさんとの結婚の準備に忙しいと明かした。

先日、人気TV司会者でコメディアンのエレン・デジェネレス(50)が女優のポーシャ・デ・ロッシ(36)との結婚を表明したばかりだが、全米の同性愛者にとって、今回の判決は非常に喜ばしいものとなったようだ。
デ・ロッシはオーストラリア出身で、「アリー・myラブ」、「アレステッド・ディベロプメント/ブル~ス一家は大暴走!」、「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」といったTVシリーズで有名な女優。
関連記事1 (2008年05月19日(月))

2005年10月に雑誌のインタビューでカミングアウトし、同性愛者の権利のために発言を繰り返してきたタケイさんはまた、第2次世界大戦中に強制収容所に入れられた日系人の1人として、以前からアメリカの法律に潜む偏見に敏感だったという。
関連記事2 (2005年10月31日(月))

「今回の判決のおかげで、私たちは憲法の精神にずっと近づけたと思う」と語った。

また、「僕が若かったころはゲイであることは恥ずかしいことだったが、今では同性結婚が政治問題になるほど時代は変わった」とも語っていた。

裁判所の決定が効力を持つのは30日後の2008年6月14日(土)からになるが、カリフォルニア州当局には既にゲイおよびレズビアンのカップルからの結婚許可申請が殺到しているという。

[ アメリカ・ロサンゼルス 2008年05月19日(月) ロイター ]
[ 2008年05月21日(水) ]

ニュース記事

↓ジョージ・タケイ氏の公式サイト (英語)
http://www.georgetakei.com/

ウィキペディアの記事


タケイ氏がカミング・アウトした時にはびっくりしましたが、こういう愛の形もあるかもしれないと感じました。

自分は同性愛者ではないから、その苦労はよく分からないけど、いまだに差別や偏見があるかもしれません。

ですが、今は昔に比べてずい分ましになってきたんじゃないかと思います。

テレビドラマや漫画などを通じて、同性愛者についての理解を深めていっているしね。
ただ、「ボーイズ・ラブ小説」の世界には違和感があるんですけどね。(;^_^A

自分の周りには、同性愛者や性同一性傷害の人は今のところいないけど、もし知り合いになったら、当たり前の人間関係を築けていけたら良いなと思います。

タケイ氏をはじめ、アメリカ・カリフォルニア州の同性愛者に幸あらんことを。

そして、これが布石となって同性愛者の結婚を認めることが世界中に広まりますように。

長寿と繁栄を ☆⌒(*^∇゜)v


いま、NHK・BS2ではデジタル・リマスター版の「スター・トレック/宇宙大作戦」を放送しています。
毎週土曜 午後5時00分~5時50分の放送です。
(再放送 毎週水曜 午前9時00分~9時50分)

↓NHKの「スター・トレック/宇宙大作戦」のページ
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/startrek/index.html

↓ジョージ・タケイ氏は自叙伝も書いてます♪
画像
星に向かって ジョージ・タケイ自叙伝
著者:ジョージ・タケイ
発行年月:2005年05月



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

"日系2世俳優ジョージ・タケイが同性結婚へ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント