子供の好奇心がとんでもないことに

子供らしいことって、やっぱり、“好奇心旺盛”が第一に挙げられることだと思いますが、ちょっと困った事態になることも・・・。ヾ(;´▽`A``アセアセ

オーストラリアのビクトリア州ベンディゴで、2歳の男の子が浴槽の排水口に水が吸い込まれるのに興味を持ち、指を2本突っ込んだところ抜けなくなった。
【戸田屋】手ぬぐい 「渦巻き文様」

消防隊や救急隊が駆け付けて約6時間かけてやっと指を抜くことに成功したが、浴室はほぼ破壊されてしまった。

AAP通信が2008年7月14日伝えたところによると、駆け付けた隊員らは、排水口が腐食しており、無理に指を引き抜こうとすれば指に傷がつくことを発見。

このため、床下に潜って浴槽のパイプを切断した上で、浴室の壁を壊すなどして浴槽を取り外した。

子供は配水管に指を差し込んだままの状態で病院に搬送され、病院では弓のこと油圧式の拡張器を使ってパイプを取り去った。

男の子は最初はおびえていたが、途中からはよく笑ったりして機嫌が良かったという。

結局、浴室はめちゃめちゃになったが、男の子の指は大した傷もなく取り出された。

両親や祖父母は浴室の損害などはそっちのけで、子供の無事を喜んだ。

【オーストラリア・シドニー 2008年07月14日(月) AFP=時事】
[ 2008年07月15日(火) 14時55分 ]

ニュース記事


あちゃ~~~・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

子どもの指が無事に抜けたことは喜ばしいことだけど、お風呂がめちゃくちゃに・・・。(-_-;)

子どもの好奇心って、時に、とんでもない事態を引き起こすものだな。

そりゃあ、水が渦を巻いて排水口に流れるさまってのは面白いものだけど、そこに指を突っ込むってのは想定外だよ。

配水管の規格を作った人だって、こんな事態は想定外だったろうし。(;^_^A

これからお風呂をまた作らなきゃならないけど、新築時と違って高くつくだろうな。

大変だ。(´ヘ`;)とほほ・・


自分も好奇心に駆られることって結構あるよ。

例えば、お店などにある非常ボタンを押してみたらどうなるかとか、電車の緊急停止ボタンを押してみたい、などなど。

でも、実際に押してみた人がニュースネタになって逮捕されるのを見て、やらなくて良かったって思うんだよね。(笑)

フローピア:KGシリーズ1725 ~TOTO戸建用ユニットバス~
フローピア:KGシリーズ1725 ~TOTO戸建用ユニットバス~


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

"子供の好奇心がとんでもないことに" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント