ラブラ犬「きな子」が児童に防犯指導

警察犬見習いの「きな子」は、別のところで活躍しているみたいですね。
画像
警察犬の試験に4回落ちたが、頑張る姿が人気の「きな子」(ラブラドルレトリバー、6歳)が2008年7月28日、香川県観音寺市の小学校の防犯教室に登場、児童に“防犯指導”した。

2008年5月に2回目の出産をして2008年6月まで産休していたきな子。

この日は帽子にリュック姿の児童役で、不審者への対処法を披露。

不審者が差し出すチョコレートに目もくれず逃げるまでを好演した。

2008年11月には5回目となる警察犬試験を受ける予定で、来月中旬から香川県丸亀市の訓練所で特訓に入る。

児童らは「不審者から逃げても、夢からは逃げないで」とエール。

【 2008年07月28日(月) 21時01分 】

ニュース記事

メゲないワンコだなぁ♪

人間だったら、こんなに何度も試験に落ちたら、自暴自棄になっちゃうかも。

いや、訓練士がすごいのかもね。

訓練士の人だって、落ち込むこともあるだろうけど、前向きにやっているみたいだしね。

まぁ、5度目の正直で、今度こそ警察犬試験に無事合格してね♪(⌒▽⌒)v


きな子がいく! ~ズッコケ見習い警察犬~
きな子がいく! ~ズッコケ見習い警察犬~

きな子とあそぼ! ~ズッコケ見習い警察犬~
きな子とあそぼ! ~ズッコケ見習い警察犬~


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

"ラブラ犬「きな子」が児童に防犯指導" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント