「くいだおれ太郎」貸し出し方式へ

いよいよ、「くいだおれ太郎」の身の振り方が決まりそうです。
画像
2008年7月8日(火)に閉店した大阪・道頓堀の飲食店「くいだおれ」の看板人形「くいだおれ太郎」について、同店の女将(おかみ)、柿木道子会長(67)は2008年8月3日(日)、初めて太郎を売却しない意向を明らかにした。

太郎の商標権をこのまま同店の経営陣が持ち、イベントなどに貸し出す方式を検討しており、2008年9月にも正式に決める見通し。

太郎の行く先に関心が集まっていたが、“くいだおれ”の看板を背負った活躍は今後も続きそうだ。

8月3日、大阪・ミナミであった人気音楽バンドのイベントに、太郎と一緒に参加した柿木会長が「『くいだおれ』が太郎を持ったまま、いろんな挑戦をさせたいという(周囲の)声が多い」と話した。

同店側はこれまで、今後も太郎を道頓堀に残したいとの意向は示していたが、売却先などの取り扱いについては「未定」としていた。

【 2008年08月04日(月) 00時33分 】

ニュース記事

↓「大阪名物「くいだおれ」 突然の閉店宣」  2008年04月10日(木)
http://nagaraja.at.webry.info/200804/article_9.html


「くいだおれ」が閉店するに当たって、いろんな会社がくいだおれ太郎を欲しいと名乗りを上げてましたが、これだけ人気があるとなると、やっぱり手放すのは惜しいっていうことでしょうか。

閉店してから、太郎と柿木(かきのき)道子会長は、一緒にずい分あちこち旅してたしね。

まぁ、レンタル方式だと店を経営してた時よりも稼ぐかも。

ウハウハだろうな。(笑)

気になるのは貸出し料なんですが、いくらに設定するんでしょうか。

金額さえ折り合えば、個人でもレンタル出来るかも。

個人の場合、割安にして欲しいものですが、どうでしょうかね。(⌒▽⌒)b


くいだおれ太郎のつぶやき。
くいだおれ太郎のつぶやき。


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

"「くいだおれ太郎」貸し出し方式へ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント