ハチの巣退治

家の軒下にハチの巣を発見しました。
画像

今朝、電気の検診員が来た時に「ハチの巣があるから気をつけて」と注意されて、初めて蜂の巣があることに気が付きました。

それまではハチが飛んでいても、“どこかに巣があるのかな”程度で、軽く考えていました。

まさか、家の軒下にあるなんて・・・ o(゚д゚o≡o゚д゚)o ドーシヨドーシヨ

慌てて、区役所に電話で相談したら、巣が大きくなければ自分で駆除できることを教えてもらいました。

そして、普通のキンチョールでも良いけどマグナムジェットという殺虫剤がより効果的だとも教えてくれました。

↓ハチの情報のページ (横浜市の衛生害虫に関する情報)
http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/public_hygi/public_health/gaichu/html/hachi.html

↓アシナガバチの駆除について (横浜市の衛生害虫に関する情報)
http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/public_hygi/public_health/gaichu/html/kujo-houhou.html

↓ハチについて (大阪市健康福祉局)
http://www.city.osaka.jp/kenkoufukushi/eisei/eisei_044.html

↓アシナガバチの巣の取り方 (東京都町田保健所)
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/matida/soshiki/kankyou/shiryou/bee/index.html

どうやら、我が家の軒下に出来たハチの巣は、アシナガバチの巣のようです。

上の写真は夕方の18時くらいに撮ったので、ハチが巣に戻って来つつあるところみたいです。

この時は巣に5匹くらい群がっていますね。(;´Д`A ```

巣は直径4cmくらいで、ゴルフボール程度の大きさでした。

早速、近所の薬店で殺虫剤を買ってきました。
ハチアブ マグナムジェット
ハチアブ マグナムジェット
ガンタイプでハチを狙いやすい!


駆除するのは、ハチが巣に戻って休む夜間のほうが良いというので、20時くらいまで待って駆除開始です。

使い方は、
こんな風にグリップを引き起こして、
1.グリップを引き起こして

ピストルを持つように持って、
2.ピストルを持つように持って

噴出孔をハチの巣に向けます。
3.噴出孔をハチの巣に向けます

ハチの巣に向けたら噴射レバーを引くと、シュバババーーーッと薬剤が思いっ切り噴射されます。


最初に、この容器を見た時、“ずい分と大きいなぁ、余ったらどうしようか” なんて思っていたんですが、薬剤が思いっ切り出るもんで、1回で使い切っちゃいました。

噴射直後にハチが数匹、巣から出てきた時には、いささかビビリましたが、すぐに下にコロリと落ちて死んだようでした。

後は朝になったら、軒先から巣をはずして、ゴミにポイすればおしまいです。 (〃´o`)=3 ホッ


それにしても、言われるまでぜんぜん気が付かなかったよ~・・・ 。:゜(;´∩`;)゜:。


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング


追記:
第6回 ブログで宝探しキャンペーン
この記事のトップ画像、ブログタイトルの左にある「宝箱」の画像をクリックしてね。
抽選でプレゼントが選べます。
今日のお宝は「銅」ですね。(⌒▽⌒)b
応募は、BIGLOBE会員に限らず、どなたでも参加できます。
応募期間は、2008年8月21日(木)~2008年9月30日(火)までです。
お早めにどうぞ。ヽ(^o^)丿

"ハチの巣退治" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント