ニュースの裏側

ニュース番組のキャスターって、CM中は何をしているのでしょうか? 
もしかしたら、こんなことをしているのかも・・・

アメリカ・シカゴのニュースキャスターが、毎週土日のコマーシャルの休憩時間に座ったまま手や体や頭を小さく動かしている映像です。

当初は10秒ほど二人で何気なくやっていたそうですが、だんだんとエスカレートしていき、ついに休憩時間まるごと2分30秒を使って、見事に動きをシンクロさせたダンスをしています。

その無駄にハイレベルな様子をご覧ください。

Chicago News Team Dance Party! (02分44秒)


これはWGNという放送局のロバート・ジョーダン(男性)とジャッキー・バング(女性)の二人で、
ダンスの名前は、「ニュースキャスターがコマーシャル中にしていること」だそうです。

二人はこの小さな動きをちょっとの時間を使って10年くらい続け、最初は番組のスタッフだけで、たまに「間違ったよ」などと指摘を受けながら、ここまで進化してきたそうです。

ダンスの動きは少しずつ付け足されてきたそうで、ジョーダン氏が

「これはどうだい?」「こんなのをしよう」と言っては、

バング氏に「そんなのダメよ」「バカみたいだわ」と拒否されるそうですが、

「私のキャスターとしての信頼を崩そうとしてのね」と言いつつ楽しんでいるそうです。

2008年末にオンエアになるまでは、スタッフしか知らなかったそうですが、実に楽しそうな職場に見えますよね。

【 2009年01月12日(月) 23時45分 】

ニュース記事


すごい!

見事に合ってる!!

CMの間って、次のニュースの打ち合わせをしていると思っていたけど、こんな楽しそうなことをしてるのね。

もしかしたら、日本のニュース番組のキャスターもこんな風に踊ったりしているんでしょうか。


テレビで言えなかったニュースの裏側!
テレビで言えなかったニュースの裏側!
報道現場から世界の真実が見える!



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

"ニュースの裏側" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント