クリフサイドでパーティー

以前、母がカルチャーセンターで社交ダンスを習っていた時の生徒さんの有志が集まって、横浜のダンスホール「クリフサイド」でダンスパーティーが開催されました。

画像


自分はダンス教室に行かなくなってから、ずい分経つので、動きそのものはにぶいものの、パーティーの軽い動き程度なら何とか形にはなったかな、と思うのですが。(´-ω-`;)ゞポリポリ

最初にワルツを踊ったのですが、床がツルツルと滑りやすく、何度かバランスを崩しそうになりました。
踊り終わって席に戻った後、同じテーブルの人と話したら、その人も滑って困った、と言っていました。
そこで、靴裏を毛羽立たせて踊ったら、今度は大丈夫でした。(靴裏はバックスキンなので)

かなり久しぶりに踊ったのですが、それでも何とか踊れるものですね。
ある意味、自転車と同じようなものでしょうか。

画像


クリフサイドは終戦から1年後の1946年(昭和21年)にオープンして、今は横浜に残る唯一のダンスホールとなりました。(以前はJR横浜駅近くに「白馬車」というダンスホールもありました。)

ここは十数年前までは、アマチュアの技術検定(メダルテスト)やアマチュア競技会(OB戦など)の会場にもなっていましたが、受験者の人数が増えて手狭になったのか、別の会場になってしまいました。

それにしても、7センチヒールのダンスシューズを久しぶりに履いたら、結構疲れました。
それというのも、パーティーの時間は午後1時から4時30分までの数時間だったのですが、普段は5センチ弱のヒールの革靴しか履かないもんで。

画像


パーティーの主催者の1人が数日前に誕生日だったらしく、バースディケーキが出て、みんなでご相伴にあずかりました。 ラッキー♪

パーティーは、生バンドも入って、とても素晴らしかったです。
時おり、日本語の歌詞の歌もあったりして(「恋心」(タンゴ)など)、思わず聞き惚れてうっとりしました。

このパーティーは数年に1回の割合で開かれるので、次回また開かれる時が楽しみです♪


↓クリフサイドのホームページはこちら
http://homepage2.nifty.com/cliffside/index.html


【年間購読】月刊ダンスビュウ
【年間購読】月刊ダンスビュウ
ダンスが上手くなるダンス愛好家の必携マガジン




↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

"クリフサイドでパーティー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント