テーマ:健康

タバコ40本でも百歳 長生きの秘訣

一般的に“健康に悪い”とされている煙草も実は関係ないのかも。 酸菌飲料「カルピス」を発明し、今日のカルピス工業(株)を創立した三島海雲(享年96歳)は、幼いころから病弱だった。 浄土宗本願寺派の住職の子供として生まれ、国利民福(国の利益と国民の幸福)という人生観を身につけた。 25歳で中国に渡って、綿羊事業にたずさわり、モ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海苔って美味しいよね

よく “髪は長ーい友達” と言いますが、海苔もそうみたいです。 日本人の食生活に欠かせない海苔(のり)は近年、巻きずしなどの普及で欧米諸国でも知られるようになった。 ところが、海苔を体内で消化できるのは日本人だけで、欧米人には必要な消化酵素がないとする研究がこのほど報告された。 仏ピエール・アンド・マリーキュリー大の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

双子を一週間おいて別々に出産

双生児の誕生時間は普通、そんなに時間差はないはずなんですが・・・。 アメリカ・オハイオ州ノースカントン在住のジェニファー・レンツさんは2010年3月22日(月)、病院を訪れた際に陣痛が始まった。 予定日の12週間前だったが、レンツさんは体重1ポンド13オンス(約823g)の女児を無事出産した。 ところが出産の途中、医師…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猫のアゴが外れるとこうなる

人間でも滅多に見ないが、笑いすぎたり衝撃を受けるとアゴが外れることがある。 そのアゴを、なんと猫が外した。 その外れた写真が↓コレだ。 飼い主によれば家に帰ったら “こうなってた” らしいが、それにしても見事に外れている。 飼い主も笑ったと話しているので、笑って問題ないだろう。 というか、笑いがこらえられない。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

理想的な「死」かも

ある意味、理想的な「死」かもしれません。 アメリカ・ルイジアナ州ユニオン郡保安官事務所のボブ・バックリー保安官は、実業家のJ・A・ オーガー氏と妻のレルダさんは結婚していた75年間、非常に仲がよかったので、一緒にこの世から去っても、それが自然に感じた、と語った。 トラック会社のJ・A・ オーガー社の経営者だったJ・A・ オー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水の舞台から

「清水(きよみず)の舞台から飛び降りたつもりで・・・」という有名な言葉がありますが、実行するとこうなるみたいです。 思い切って何かをすることの例えに使われる「清水の舞台から飛び降りる」という言葉。 それがリアルに現実のものとなってしまった。 滋賀県の男子大学生(18)が、清水寺本堂(京都市東山区)の「清水の舞台」から飛び降…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

“人間は早寝早起しにくい生き物”

早起きは苦手なんですが、理由があったみたいです。 明け方にならないと眠れず、朝は目覚まし時計をかけておいても起きられない。 そして、蒲団を出るのはいつも昼過ぎ……。 長い休みの間に生活のリズムが狂ってしまい、休みが終わって学校や仕事が始まっても、元の生活パターンに戻れないことがあります。 そんな人は、「睡眠相後退症候群」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“ビール腹”の原因が明らかに

「ビール腹」はビールのせいじゃないかも? パンツやベルトの上にお腹がドッカリとのっている。 ほかの体の部位はそんなに太っていないのに、お腹のぜい肉だけが増えて行く……。 男性に多いこの体型のことを、みなさん「ビール腹」なんて呼びますよね。 この体つきは腸の周りに蓄積されていく、いわゆる内臓脂肪によるもので、お酒の飲み過ぎ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

役立たずな大人

酔っ払った大人より、子供のほうがよほど役に立つみたいです。 ポーランドの警察によると2009年6月15日(月)夜、ポーランド西部の都市ミェンジジェチにあるアパートで火災が起きた際、そこに住む8歳の少年が警察に通報、消防車が来るまで懸命の消火作業を行い、妹(5歳)と泥酔した大人3人の命を救った。 警察によると、少年は母親(26…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

水中でペンギンが「おなら」した… 後ろを泳いでいたペンギンのリアクション

生き物である以上、生理現象はつきものです。  ペンギンも例外ではなく、水中でおならをしてしまったのですが…。 後ろにいたペンギンのとった反応をご覧ください。  ↓Underwater Farting Penguin (00分25秒) やっぱり臭いんだ…。 {%子豚(お鼻ヒクヒク)hdeco…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一緒にトレーニング

よしきた相棒!  犬と人がぴったり同じ動きでスクワットしている動画を見つけました。 毎日の運動は大事だけれど、一人じゃどうしても退屈。 そんな飼い主の手助けをしてくれる犬がいました。 犬と人が一緒にヒンズースクワットする姿をご覧ください。 ↓squat part 2 (ヒンズースクワットをする犬と人) (0…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あまりにも器用な寝方

一見、男の子が普通にすやすや眠っているように見えますが・・・。 実は、ものすごい器用な寝方をしている映像をご覧ください。 ↓Ruben wdv funny baby sleeping (02分22秒) 足をピクピクさせながら、それでもベッドにしがみつき、何とか寝続けています。 終電を逃した酔っぱらいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「目には目を」

女性失明事件の加害者に「目には目を」の刑が執行されることになりました。 イランの裁判所で、女性の顔に酸をかけて失明させたとして有罪となった加害者が、イスラム法の「目には目を、歯には歯を」の原則に従い、同じ方法で失明させる刑罰を受けることが確定した。 女性の弁護士によれば、数週間以内に執行される見通しだ。 被害を受けた…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

薬物の過剰摂取

「薬物の過剰摂取」というと、ドラッグなど麻薬を思い浮かべる人が多いかもしれません。  でも、意外と身近にあるのです。  今回、それが広く一般に広まったようです。 中川昭一財務相兼金融担当相がイタリア・ローマで開かれた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)後に朦朧(もうろう)とした状態で記者会見に応じ、酩酊(めいてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世界一爪の長い女性、事故で爪が折れる

2007年版のギネスブックに世界一だと認定された、貴重な爪がなくなってしまいました。 2009年2月10日(火)、ギネスブックに「世界一長い爪の人物」として記載されていたアメリカ西部のユタ州ソルトレークシティー在住のリー・レドモンドさんが交通事故に遭い、その爪が折れてしまった。 レドモンドさんは大けがを負ったが、命に別状はな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本の“通勤ラッシュの光景”動画が海外で人気

ラッシュ時の超満員電車。  日本では見慣れた光景だが、これが海外の人たちにとっては珍しいらしい。 駅員が満員電車に乗客を押し込む様子の動画が、「You tube(ユーチューブ)」にアップされ、海外からのコメントが殺到している。 話題になっているのは、「Japanese train station during rush h…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ニュースの裏側

ニュース番組のキャスターって、CM中は何をしているのでしょうか?  もしかしたら、こんなことをしているのかも・・・ アメリカ・シカゴのニュースキャスターが、毎週土日のコマーシャルの休憩時間に座ったまま手や体や頭を小さく動かしている映像です。 当初は10秒ほど二人で何気なくやっていたそうですが、だんだんとエスカレートしていき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪の日に “転ばない” 3つのコツ

冬の寒さも本格化し、首都圏でも降雪予想が出てきました。 東北や北陸と違い、雪にあまり縁のない関東地方。 突然の雪にテンションがあがりすぎて(?)転ばないよう、雪道を安全・快適に歩くための総合情報サイト「転ばないコツ教えます」に“3つのコツ”を教えてもらった。 まず1点目は「小さな歩幅で歩く事」。 重心移動を少…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キッスにご用心

恋人たちの情熱的なキスも、過ぎると大変なことに。 中国で20代の女性が、恋人からの過剰に情熱的なキスで鼓膜が破れ、片耳の聴力を失うという事故が起きた。 チャイナ・デーリーが地元紙の報道として2008年12月8日(月)に伝えた。 同紙によると、中国・広東省珠海市(かんとんしょう・じゅかいし)の20代の女性は病院に行ったが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

受入れ“拒否”とは違う

最近、病院の受入拒否が問題になっていますが、ことわざるを得ないのが実情なのではないでしょうか。 新聞の投書欄に、病院勤務医の投稿が寄せられていました。 拒否ではなく、できなかった 妊婦死亡報道で、病院が受け入れ「拒否」・「断った」という表現は容認できません。 状況が許さず受け入れることが「できなかった」のが真相であり、正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“食べる前に飲む” 噂のダイエット

なんと、“食べる前に飲む” というダイエット方法があるらしい。 もうじき忘年会シーズン=飲み会の日々に加え、年末年始の連休と、この時期は世のダイエッター達にとっても悩みの種。誰しも断われない飲み会の一つや二つはあるだろう。 しかし、そんなダイエッターに心強い武器を発見。 食べる前に飲めば、炭水化物や脂肪・糖質など約20…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

罠!わな!

その店の名は「ブービートラップ」。 ストリップクラブに遊びに行くとき、妻や彼女にバレることを心配するだけではダメなようだ。 ポールダンスをしていたストリッパーの靴が突然脱げ、ショーを観ていたアメリカ・ブロワード郡在住の男性にあたってしまう事件があった。 脱げた靴はクラブの鏡張りの天井に激突、その後に客席にいたチャールズ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

警察が泥棒に「食べたら死ぬで」と警告

泥棒を守るために警察が動くという、前代未聞の出来事です。 ドイツで300キログラムのヘーゼルナッツが盗難されるという事件が発生したが、警察は犯人に対し、同ナッツを食べないよう緊急の警告をした。 ドイツ・ハンブルク警察のスポークスマンによると、盗まれたナッツの袋には保存期間を延ばすため有毒ガスを満たしてあったという。 消…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「映画館のポップコーンは自己責任で」

スナックを食べながら映画を観る人はご用心! アメリカの映画館でポップコーンを購入し、うまくはじけなかったトウモロコシの粒で歯を折った客が補償金を請求したが、ニューヨークの判事は、「食べる際にもっと注意するか他のものを食べるべきだった」と言い渡した。 保険ブローカーのスティーヴ・カプラン原告は一年前、AMCリンカーンスクウェ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

医療費未払いだとこうなる?!

最近は医者にかかっても治療費を払わない人がいますが、ドイツではとんでもないトラブルに発展してしまいました。 お金がもめる原因となるのは世界中どこでも同じようです。 特に支払われなかった方は、しっかりと覚えているものです。 ドイツで治療費の支払いをしてもらえなかった歯医者さんが、患者の家に行き治療したブリッヂの部分を抜い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

刑務所に入れない殺人犯

アメリカの肥満というと、もはや笑えない社会問題となっていますが、太すぎてどうにもならないというニュースが非常に増えてきました。 殺人を犯した女性があまりに肥満で、刑務所に入れないという事態まで起きています。 むしろどうやって殺人を犯したのか不思議なくらいの肥満ぶりなのです。 SKY NEWS によると、殺人の罪に問われ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「年越しそば」に対抗、「年明けうどん」をアピール

「年越しそば」の後には「年明けうどん」を食べよう。  讃岐うどんで有名な香川県内の麺業界がこんなPRに乗り出しています。 太くて長くて切れにくいうどんは縁起がいい食べ物だそうで、「全国に正月うどんを広めたい」と意気込んでいる。 うどんで「明るくて楽しい話題を作りたい」 さぬきうどん協同組合、香川県製粉製麺協同組合、小豆島…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ふわふわと空中に浮く世界一高価なベッド

ベルギーで世界一高価なベッドがデビューしました。  そのベッドは驚いたことに空中に浮いているという。 ワイヤーで吊り上げるだなんてインチキなことはしていない。 正真正銘、空中に浮いているベッドなのだ。 このベッドは、オランダの建築家Janjaap Ruijssenaars氏によって世に生み出された。 彼のプロジェク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本の暑い夏に…

毎日暑くて溶けちゃいそうですが、こんな夏バテ対策もあるそうです。 日本の夏の盛りは、うなぎの季節。 JTが製造する炭酸飲料「うなぎのぼり」が、2008年7月14日(月)、土用の丑の日を前に全国で発売された。 JT社広報のハヤシカズノリさんは2008年7月28日(月)、「おもに夏バテの男性向けです」と語った。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

約30cmの通気口から脱獄した男

世の中にはすごい人間もいるもんだ。(;^_^A アメリカ・テキサス州ヒューストン市警察当局によると、脱獄犯が先ごろホテルのプールで逮捕された。 この男、ダイエットして刑務所の通気口から脱獄していたという。 警察側によると、この男は殺人・強盗の容疑で起訴されていた。 2008年7月23日(水)に刑務所の中に戻された…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more