テーマ:事故

自動ドアが開かず客が “衝突死”

自動扉が「自動」じゃなかったら・・・ マリナーズのイチロー外野手(36)も通っていたという名古屋名物・台湾ラーメンの評判店で痛ましい事故があった。 自動ドアに客が衝突。 砕けたガラス片が刺さって死亡してしまったのだ。 当時、店は大盛況だったというが…。 事故が起きたのは、愛知県海部郡七宝町の「台湾ラーメンおか田」。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世界一爪の長い女性、事故で爪が折れる

2007年版のギネスブックに世界一だと認定された、貴重な爪がなくなってしまいました。 2009年2月10日(火)、ギネスブックに「世界一長い爪の人物」として記載されていたアメリカ西部のユタ州ソルトレークシティー在住のリー・レドモンドさんが交通事故に遭い、その爪が折れてしまった。 レドモンドさんは大けがを負ったが、命に別状はな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クシャミで危うく死ぬとこだった……

アメリカのボストン州ウェーマスに住むアンドリュー・ハンソンさん(42)は、最悪のタイミングでクシャミをし、危うく命を落とすところだった。 ハンソンさんが当局に供述したところによると2008年11月18日(火)、ソルジャーズ・フィールド・ロードでピックアップトラックを運転中にクシャミをし、車の運転をミスってボストンのチャールズ川に転…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦車で飲酒運転

自動車の飲酒運転もヒンシュクですが、ロシアではウオッカを飲んで戦車を運転する兵士もいるそうです。 (´-ω-`;)ゞポリポリ ロシア軍の戦車が、ウオツカを購入するために店に立ち寄り、その後に民家に激突した可能性があることが分かった。 ロシアのウラル地方にある、スベルドロフスク地域のオクチャブリスカヤで2008年3月7日、酔っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

米グーグル社内で行方不明のヘビを“検索”

グーグルといえば「検索」が有名ですが、ここ数日はヘビを「検索」するのに大わらわだったそうです。 Googleのニューヨークオフィスで行方不明になっていたニシキヘビ「カイザー」が、無事発見された。 同社の広報担当エレン・ウエスト氏が明らかにした。 カイザーは、Google社員がペットとして飼っているボールニシキヘビで、そ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

地震・雷・火事・親父のうち一番死亡確率の高い物はどれか

怖いものの代名詞として、昔から「地震・雷・火事・親父」と言われていますが、本当に怖いのはどれなんでしょう。 ナショナル・ジオグラフィックがまとめた米国の死亡原因のオッズ表から、怖いものの代表として言われる地震・雷・火事・親父のうち、最も生命を奪う確率が高いものはどれか比べてみました。 順 位死 因確 率1位心臓病5分の12位…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

来年はイノシシ年 今年の所業は

来年の干支はイノシシですが、ドイツではイノシシがちょっとした騒動を起こしちゃいました。 ドイツ南部の小さな町ファイトシェックハイムに、ハンターから逃れたイノシシの群がなだれ込み、住民に噛みついたり、店舗、車などの財産に数千ユーロの損害を出す大騒ぎとなった。 地元警察広報が28日、明らかにしたところによると、週末に起きたこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウソのようなホントの話し

まるで、映画かドラマのような出来事を2本。 AP通信によると、米ワシントン州シアトルで、2階の高さから落下した暴走車の運転手が、マンガのような奇跡で一命を取りとめるという出来事が起きた。 目撃者によると、27日にセネカ通りの下り坂を、乗用車が赤信号を無視し猛スピードで駆け下った。 車はクラクションを鳴らしまくっていたと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

飲酒運転を減らすには

最近、飲酒運転が問題になっているが、オランダに飲酒運転の怖さを知るには 「実際に酔って車を運転させるに限る」 と主張、10年ほど前から実践している科学者がいる。 フローニンゲン大学のカレル・ブルクフイス教授で、済んでいるエンメンの街に特別の実験コースをつくり、そこで法定限度まで酒を飲ませて、スラローム、駐車、緊急停車などのテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追跡中、事故った警官を助けに来たのは

8月2日(水)の夕方、米国モンタナ州のハイウェーパトロール警官、フランク・ノワコウスキさんが、そろそろシフトも終わりだして上がろうか……と思ってたところ、走っていた州間高速15号線(I-15)の反対車線を時速150キロで暴走する車を発見した。 すぐさま追跡を開始したが、追いつくために時速190キロまで急加速したため後輪が…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

シュワちゃんがバイク免許を取得♪

シュワちゃんが晴れてバイクの免許を取得した♪ 2006年1月、ハーレーダビッドソン運転中に事故に遭い、長年の無免許運転が発覚した米カリフォルニア州のアーノルド・シュワルツェネッガー知事が今週、筆記と運転試験に合格し、念願の大型二輪免許を取得した。 事故から半年間、トレードマークだったハーレーの運転ができずにいたが、晴れて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

後方確認を怠ったばかりに・・・

ちょっと後方の安全確認を怠ったばかりに、死亡事故を引き起こしてしまった自動車の運転手。 同情の余地は全くないね。 7月3日午前7時半ごろ、東京都葛飾区青戸7丁目の国道6号で、渋滞のため停車中のトラックの運転手が開けたドアに、後ろから走ってきた千葉県松戸市の左官業、小川夏樹さん(27)のバイクが追突。 その後、別の車2台にも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヘビが電車を止める!

電車を止めた犯人は、なんとヘビだった! 17日午前7時50分ごろ、和歌山市と和歌山県紀の川市を結ぶ和歌山電鉄貴志川線(14.3キロ、旧南海電鉄貴志川線)が全線で停電し、運行中の電車4本が停車した。 乗客は降りて、車や徒歩で移動した。 同電鉄によると、伊太祁曽駅(和歌山市)構内にある変電所の送電線のつなぎ目で、長さ約35セン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツでは開かずのエレベータ

今、某外資のエレベータ会社のエレベータが死亡事故を起こして問題になっているが、ドイツでも似たようなことが起こった。 但しこちらは死亡ではなく、エレベータ内に閉じ込められただけなので、まだましだが。 ドイツで元エレベーター修理工の年金生活の男性が、病院のエレベーターが故障して3日間(80時間)も中に閉じこめられ、ビスケット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実習が本番になっちゃった

アメリカの高校って一般教養の授業だけでなく、専門性があるものも含まれているらしい。 その中の一つ、「犯罪学」という授業での出来事。 アメリカ、フロリダ州の高校生たちが、犯罪学の課外実習で本物の死体に出くわすハプニングが起きた。 セント・トマス・アキナス高校の生徒たちは5日、フォートローダーデール公園に行き、架空の犯…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

眠り猫 すってんころりん

390Xさんの記事を読んでいて、そーいや、自分も赤ん坊の頃に母親が運転する自動車が事故(?)にあった。 と聞いたことがあります。(← 思い出すのに時間掛かりすぎやんけ(笑) ) 赤ん坊の自分を後部座席に乗せて自宅から母親の実家に行くのに、当時(ン十年前)出来たばかりの高速道路を走っていた。(当時はガラガラで、現在でいえば郊…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more