テーマ:社会問題

同姓同名だったから・・・

同姓同名で生年月日も同じですが、別人の生命保険を差し押さえて解約するという、手違いがありました。 埼玉県久喜市は2011年10月16日(日)、久喜市内に住む50歳代の女性から国民健康保険税の滞納額を徴収する際、茨城県北茨城市内に住む別の女性の生命保険を誤って差し押さえて解約し、取り立てるミスがあったと発表した。 同姓同名で生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

各都道府県の全国ワースト1位 あなたの地元は?

各都道府県の全国ワースト1位を地図化した画像が、インターネット上で話題となっています。 あらゆるデータをもとにそれぞれの都道府県のワースト1位を地図化。 数字や文字だけでなく地図でみることにより、全国ワースト1位をわかりやすくしたようです。 東京都のワースト1位はスリ、神奈川県は県民が本を読まない、福島県は早婚、大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PCパスワード開示拒否で刑務所へ

パスワードは頻繁に変更し、誰にも教えてはいけないと、よく忠告を受けますよね。 でも、警察があなたのパスワードを要求してきた場合は? 教えた方が懸命な場合もあるようです。 19歳のイギリス人青年、オリバー・ドレージは、2009年5月に未成年者の児童ポルノの写真を所有していた容疑で逮捕されましたが、警察に押収されたコンピュ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紙おむつの新たな使い方

紙おむつの斬新な使い方を見つけました。  こんなのあり? 裁判にはときどき行儀の悪い被告人がいます。 アメリカ・オハイオ州の殺人事件の裁判で、「いっそ死刑宣告を受けた方が一生を刑務所で過ごすよりマシだ」と、陪審員に向けてつばを吐きつけた被告人がいました。 そのためつばを吐かせないよう、口の周りにオムツ、さらに頭全体に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

人間がPCウイルス感染、現実に

人間がコンピューターウイルスに感染する悲劇が現実に!! 今月半ばにオーストラリアのウーロンゴン大学で開催された「ISTAS 2010」国際シンポジウムにおきまして、イギリスのマーク・ガスソン博士が、コンピューターウイルスに感染してしまった体験をもとに研究発表を行ないました。 人体にICチップ(RFID)を埋め込む事例…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

とっても高性能な金属探知機

いったいどうしろと・・・ アメリカ・フロリダ州の女性弁護士が、下着のせいで拘置所にいる依頼人を訪問できなかったと発言している。 彼女は2010年6月、マイアミ連邦政府拘置所へ足を運んだが、ワイヤー入りのブラジャーが金属探知機に反応したため、看守たちに中に入るのを許されなかった。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

獅子身中の虫!?

違法コピーは文字通り「違法」なのですが、率先してやっているのがなんと、あの業界の人たちが一番多いという結果に。 ビジネス ソフトウェア アライアンス(BSA)は2010年4月28日(水)、「組織内違法コピー」撲滅のため世界各国のBSAが開設している「情報提供窓口」に、2009年に寄せられた違法コピーに関する通報についてとりまとめた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マニュアル車って素晴らしい♪

最近はオートマ車が全盛で、マニュアル車は昔の自動車というイメージが強いですが、こんな時はマニュアル車で良かったと思うかも。  その1 「マニュアル車でラッキー♪」 アメリカ・ペンシルバニア州東部で、男性2人組がピザの配達ドライバーを襲い、車を奪おうとしたが、マニュアル車だったために諦めた。 ファウンテン・ヒル警察によれば、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今頃になって2000年問題の後遺症が・・・

今頃、こんな問題が出てくるなんて・・・ 今週、アメリカ・オハイオ州ホッキング郡で約1000人が、すでに支払った交通違反の罰金の請求書が再び届いた、と関連当局に苦情を申し立てた。 ひどいものは20年前に支払った罰金をまた請求されたという。 地方裁判所事務員マイケル・ベルさんによると、裁判所が1999年に2000年問題に対…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

迷惑110番殺到で回線パンク

「隣家の洗濯機の音がうるさい」、「蜂の巣を駆除して」。  警察の業務と無関係な、こんな苦情や要望の110番が増えている。 昨年(2009年)は1日平均127件に上り、統計を取り始めた2003年の92件から約40%増加。 これを含め、埼玉県警には1日に約1800件の通報があり、回線がすべてふさがるオーバーフローが1日平均18回も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パトカーに反則切符

えっ?! パトカーに反則切符?? 島根県警松江署のパトカーが通行禁止の市道を走行し、運転していた警部補が道路交通法違反の疑いで反則切符を切られていたことが2009年10月11日(日)、分かった。 2008年6月にも、同じ場所で別の署員が同じ違反をして、反則切符を切られていた。 同署によると、2009年10月10日(土)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

書店で文庫本の応募券だけを盗んだヤツ

こんなヤツ許せません。  ホテルの宿泊券などが当たる懸賞の文庫本の応募券を表紙カバーからカッターナイフの刃で切り取って盗んだとして、警視庁成城署は窃盗の現行犯で、東京都三鷹市北野在住、無職の佐藤貴之容疑者(29)を逮捕した。 成城署によると、応募券は1枚80~100円程度で売買されているといい、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モンスター・ペアレント対策?

スイスのバーゼル・シュタット州が、「基本的な義務を果たさない親」に罰金を科すことを決定した。 ここでいう、親の基本的義務には、 子供の登校時間や食事・睡眠の管理など、 日常的な項目も多く含まれており、そのマイクロ・コントロールぶりに親たちも驚いている。 こうした法律が生まれた背景には、同国で移民家族の生徒の父親が教師を殺…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

レイプ犯の恐怖

罪を犯してしまったら償わなければいけません。 アメリカ・シアトルで、2人の女性を強姦した犯人が20年の禁固刑を受けたのですが、禁固刑の代わりに死刑にして欲しいと求めているとのことです。 ガルバン・ヘルナンデス(26歳)は2人の女性をレイプして起訴されました。 犯行内容はひどく、首を絞めたり殴ったりしたとされ、20年の禁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野村香ちゃんはいまどこに

17年前に失踪した少女は今どこにいるのでしょうか。 17年前に行方不明になった神奈川県横浜市旭区本宿町の野村香さん( 失踪 ( しっそう ) 当時8歳)が、25歳になった姿をイメージした似顔絵を、神奈川県横須賀市湘南国際村の画家・須藤 真啓 ( すどう・もとあき ) さん(58)がパソコンで描いた。 2009年3月11日(水…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「警察が作った偽札」流通!

とんでもない大失態を演じた警察!  ソウル市内のパン屋の女性店長(39)が誘拐された事件で、犯人側に渡す身代金として警察が用意した偽札が市中に出回り、大騒ぎになっている。 承認なしに紙幣を勝手に偽造された韓国銀行側は当惑し、警察側は「類がない」と対処に苦慮している様子だ。 事件は2009年2月11日(水)夜、韓国のソウ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

図書館の蔵書が約28万冊も行方不明に

図書館の本がたくさん行方不明になっている。 2007年度に全国主要都市の公立図書館で行方不明となった本が計約28万4000冊にのぼり、被害額は約4億1000万円と試算されることが読売新聞の調査で分かった。 大半が無断で持ち出されたとみられ、本の表紙だけ残して中身を抜き取る手口が目立つ。 警報装置付きの防犯ゲートを設置し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奇妙なファックス

奇妙なファックスが来ました。 以下はその文章です。  お願いがあります。私は不思議なことを研究している森田健と申します。自分で申し上げるのも恥ずかしいのですが、テレビ放映などもされており、日本ではかなり有名な研究家です。  このたびはあなたにご相談にのっていただきたく、失礼を顧みずファックスにてご連絡させていただきました。実は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新手の詐欺郵便

久しぶりに詐欺郵便が来ました。 しかも、ちょっと趣向が変わってますね。         まずは、↓こちらを見ていただいて。 (クリックで拡大)                ↓裏面 (クリックで拡大) いやあ、久々に突っ込みどころ満載の楽しい詐欺メールが舞い込みました。 こんな、妙な手紙に惑わされる人がいるかど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

交通違反者にガソリン代を請求

急激に値上がりするガソリン代は警察にとっても痛手のようで、アメリカで交通違反者にはパトカーで追跡させた分のコストを上乗せして罰金を払わせるようになったそうです。 詳細は以下から。 BBC NEWS | Americas | Speeders to pay for police chases BBCによるとジョージア州のHo…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

疑いもせずに何度も何度も・・・

「素直」ってのは普通は長所の一つですが、素直すぎるっていうのは欠点になりそうです。 山形県鶴岡市の男性会社員(46)が2008年6月26日(木)、「振り込め詐欺で計約2000万円をだまし取られた」と山形県警鶴岡署に届け出た。 男性は「登録料金が未払い」「過払い金返還に必要」など、さまざまな口実で金を要求され、約90回にわたっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

給食費滞納で苦慮する教師

給食費滞納問題はまだ解決していないようです。 茨城県水戸市立小学校の低学年クラスで2008年2月、担任の30代女性教諭が児童全員を前に、1人の児童を名指しし「(給食費や教材費に)未払いがあり、1万円あまりになる」と発言していたことが2008年2月9日、分かった。 水戸市教育委員会によると、発言があったのは2008年2月5日(…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ドイツの禁煙めぐる従業員の解雇はウソだった

なんと、1月11日に記事にした『職場で禁煙を求めた部下3人を解雇した』というのは、嘘だったことが判明しました。 ドイツ・ハンブルクの地元紙は14日、コンピューター会社の経営者が職場での禁煙を求めた部下3人を解雇したとの先週の報道について、いたずらの情報に基づいた誤報だったと発表した。 ハンブルガー・モルゲンポスト紙の記者によ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

偶然の過ち

偶然の一致とはいえ、なんともお気の毒です。 東京都と愛知県に同姓同名の女性がいた。 東京の女性の夫の実家と愛知の女性の実家は、新潟県新発田市内で隣同士。 そんな偶然に郵便局のミスが重なり、「事件」が起きた。 一つの定額貯金なのに、この2人が同時に証書を持つことになってしまった。 本来の名義人は東京都国立…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

カンボジアの「300日規定」

朝日新聞夕刊の「窓(論説委員会から)」というコラムはよく読むのですが、昨日(13日)の文章はとても興味深かったので紹介します。   カンボジアの「300日規定」 「離婚後300日以内に産まれた子は前夫の子とみなす」。 いま問題になっている民法772条と同じ原則が、カンボジア民法案の988条にうたわれている。 それもそ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

給食費の滞納が多くて、ついに「確約書」導入へ

給食費を払わない親が多すぎて、ついに、ここまで来てしまいました。 栃木県宇都宮市教育委員会は、宇都宮市立小中学校93校に通う児童・生徒(約4万人)の保護者全員に今年度から「給食費納入確約書」の提出を求めることを決め、書類の配布を始めた。 支払いが滞った場合に備えて連帯保証人も求めており、保護者からは「きちんと払っているの…
トラックバック:3
コメント:8

続きを読むread more

新手のスパムメール

今週末に高校の同窓会をやるのですが、今日、実にタイムリーなスパムメールが来ました。 ↓以下引用 ********************** 件名: 【重要告知】 同窓会のお知らせ 来る2007年3月4日に、同期全員が集まっての大同窓会を行う運びとなりました! 高校時代の級友同士の交流を復活させるきっかけになればと…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

失うものは大きい ~検証!飲酒運転の裏側~

警察御用達(?)のポリスチャンネルが、飲酒運転についての番組を配信している。 ポリスチャンネルは20日、新番組「失うものは大きい ~検証!飲酒運転の裏側~」の配信を開始した。 新番組「失うものは大きい ~検証!飲酒運転の裏側~」(28分04秒)では、 飲酒運転による悲惨な交通事故が、なぜ後を絶たないのか?  加害者は…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

飲酒運転で「免職は死刑に等しい」と静岡県知事

静岡県の石川嘉延(いしかわ よしのぶ)知事は25日の定例会見で、飲酒運転の公務員の免職処分について 「日本の雇用慣行からすると、免職はその人の職業生活上、死刑判決に等しい」 と述べ、画一的な厳罰化の動きに疑問を示した。 この発言に、県議会の一部は批判を強めている。 知事は定例記者会見で 「刑法でも罪状と結果に相応した罰則を科…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

お年寄りが育てていた植物の正体とは

米アリゾナ州在住の高齢者たちが、道路脇に何の植物か分からないまま草木を育てていたが、通りがかった警察官が 「それはマリファナだ」 と指摘して正体が判明した。 マリファナの木が発見されたのは、プレスコット近郊にある退職者が多く住むコミュニティーの一角。 「何も知らない住民たちは、最初はかわいい草だと思って世話をすることにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more