テーマ:お酒

「とりあえずビール」限定発売

居酒屋に行くと、誰しもが「とりあえずビール」というのを聞いて、製品化にすることを思い立ったそうです。 地ビールを製造・販売する「サンクトガーレン ブルワリー」(神奈川県厚木市)は、2010年4月1日限定で「とりあえずビール」(367円)を発売する。 ユニークな企画商品で、「とりあえずビール」と、最初の1杯を注文する日本の居酒…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

“ビール腹”の原因が明らかに

「ビール腹」はビールのせいじゃないかも? パンツやベルトの上にお腹がドッカリとのっている。 ほかの体の部位はそんなに太っていないのに、お腹のぜい肉だけが増えて行く……。 男性に多いこの体型のことを、みなさん「ビール腹」なんて呼びますよね。 この体つきは腸の周りに蓄積されていく、いわゆる内臓脂肪によるもので、お酒の飲み過ぎ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

役立たずな大人

酔っ払った大人より、子供のほうがよほど役に立つみたいです。 ポーランドの警察によると2009年6月15日(月)夜、ポーランド西部の都市ミェンジジェチにあるアパートで火災が起きた際、そこに住む8歳の少年が警察に通報、消防車が来るまで懸命の消火作業を行い、妹(5歳)と泥酔した大人3人の命を救った。 警察によると、少年は母親(26…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

背中にナイフが刺さっているのに・・・

酒の飲み過ぎは時に健康を損なうことがあります。 Σ(´Д`;) うあ゙ ロシアで同僚と酒を飲んでいた男性が、共に酔って口論となり、ナイフで背中を刺されたが、あまりにも泥酔していたため刺されたことに全く気がつかなかったという。 2008年4月17日(木)のコムソモリスカヤ・プラウダなどのロシアの新聞によると、モスクワ(Mos…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

戦車で飲酒運転

自動車の飲酒運転もヒンシュクですが、ロシアではウオッカを飲んで戦車を運転する兵士もいるそうです。 (´-ω-`;)ゞポリポリ ロシア軍の戦車が、ウオツカを購入するために店に立ち寄り、その後に民家に激突した可能性があることが分かった。 ロシアのウラル地方にある、スベルドロフスク地域のオクチャブリスカヤで2008年3月7日、酔っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高校生ら11人乗り軽ワゴンが衝突

2008年3月2日(日)午前4時ごろ、宮崎県延岡市松原町の国道10号で、宮崎県門川町に住む県立高校男子生徒(18)運転の軽ワゴン車が中央線を越え、対向の10トントラックに衝突した。 軽ワゴン車には男子高校生ばかり計11人がすし詰め状態で乗っており、3人が重傷、8人が軽傷。 トラック運転手にけがはなかった。 運転の男子生徒は…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

警察署の目の前で軽犯罪

自然が呼んだのでしょうけど、呼ばれた場所が悪かった。 酔っぱらった男性は明らかに立ち小便をする場所を間違えた。 アメリカ・ウィスコンシン州アップルトンの警察は2008年月22日午後、警察署の正面で用を足していた男性を逮捕した。 40歳の男性は、公共の場での放尿と保護観察中の違反行為によって拘置された。 飲酒検知を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

缶ビール片手に免許更新

呆れてモノも言えません。 (` 曲 ´) 福岡県警南署は2008年2月24日(日)、免許更新のために訪れた運転免許試験場の駐車場で、酒を飲みながら車を運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で、福岡県福岡市東区城浜団地の運転手、谷田茂男容疑者(55)を逮捕した。 運転免許試験場内で、交通整理中の警官が缶ビール片手に…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

飲んだら乗るなは翌朝も・・・

「飲んだら乗るな」は、いまや常識となっていますが、翌朝も注意が必要だそうです。  飲酒運転懲戒処分者の3分の1が、飲酒後に休息した後だったようです。 飲酒などの弊害予防に取り組むNPOの調べで、飲酒運転で検挙され、職場で懲戒処分を受けた違反者の3分の1が、飲酒後かなりの時間の仮眠や休息をとっていたことが分かった。 年度…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

地球上で最も意地悪なママ

ジェーン・ハンブルトンさん(48)は、自らを「地球上で最も意地悪なママ」と呼ぶ。 ハンブルトンさんは、19歳の息子の車からアルコールのボトルを見つけ、容赦なく車を売り払っただけでなく、地元紙にその広告を出したのだ。 アメリカ・アイオワ州デモインの地元紙『デモイン・レジスター』の広告にはこう書かれていた。 『中古車。 19…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飛行機内へ持ち込み禁止で究極の選択

最近は、飛行機内への持ち込み荷物がいろいろと制限されていて、旅行者にとっては不自由になってきています。  これは、その弊害でしょうか。 ((´д`υ)) ドイツ・ニュルンベルク空港で、64歳の男性が機内への持ち込みを禁止された1リットル瓶のウオツカを飲み干し、急性アルコール中毒になった。 同空港の新規定では、大量の液体…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

『24』のキーファー・サザーランド、「もうサインなんてしない」

アメリカのTVドラマ『24(Twenty Four)』の主演俳優で、先月飲酒運転で起訴されたキーファー・サザーランドがファンに対し、「もう二度とサインなんかしてやるものか」とご立腹だ。 アメリカのNEW YORK POST紙によると、事の発端は2007年9月25日(米国時間)。 酒に酔ったサザーランドが違法なUターンをして警察に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「77歳のわしが未成年に見えるのか!」

最近は何でもマニュアル化していますが、これもその現れでしょうか。 パ-・エリック・ヘンリクセンさんは、歳のわりに若く見えるかもしれない。 しかし77歳で年金生活を送るヘンリクセンさんは、地元のスーパーでビールを1ケース買ったとき、身分証明書の提示を求められてひどく気分を害した。 ヘンリクセンさんは今、全国高齢者市民協会…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

報酬は一生分のビール

「盗まれたパソコンを見つけたら、一生分のビールを無料で差し上げます」 ニュージーランドで財務情報など重要情報が記録されているパソコンを盗まれたビール醸造会社の懸賞が大きな反響を呼んでいる。 同社は一生分のビールの費用を約2万6000ニュージーランドドル(約220万円)と計算。 しかし、かつて同様の懸賞を出し、その後、懸…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビール+ミルクの「ビルク」が発売♪

ちょっとびっくりなビールが、北海道で発売されたようです。 牛乳を使ったビール(正確には発泡酒)が、北海道の道東の町で発売された。 その名も「ビルク」。 ビルクを発売するのは、世界遺産「知床」の空の玄関口でもある北海道根室管内中標津町の酒店「なかはら」。 中標津町は「これぞ道東」という雰囲気の町だ。 人の数より牛…
トラックバック:3
コメント:8

続きを読むread more

警官の目前でもビール飲み続けた飲酒運転男

ある意味、かなり堂々とした飲酒運転で、飲酒運転を極めた男のようです。  アメリカ・ニューハンプシャー州マンチェスターの警察は25日、飲酒運転を制止した警官の前でなお酒を飲み続けるという、悪質きわまりない酔いどれドライバーをタイホした。 今回が飲酒運転での4回目の逮捕となるパトリック・アラン容疑者(35)は25日夜、ほかの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

失うものは大きい ~検証!飲酒運転の裏側~

警察御用達(?)のポリスチャンネルが、飲酒運転についての番組を配信している。 ポリスチャンネルは20日、新番組「失うものは大きい ~検証!飲酒運転の裏側~」の配信を開始した。 新番組「失うものは大きい ~検証!飲酒運転の裏側~」(28分04秒)では、 飲酒運転による悲惨な交通事故が、なぜ後を絶たないのか?  加害者は…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

自転車の飲酒運転も免職

2006年8月に福岡県で起きた飲酒運転での事故を受け、全国の自治体などでは「飲酒運転即免職」の動きが加速している。 飲酒運転への社会的な批判が強まるなか、公務員の多くは軽微の酒気帯び運転でも懲戒免職は避けられない状態だ。そうした中、自転車の飲酒運転にも処分の基準を定めるところも出てきていて、自転車でも免職、なんてことも十分に起…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飲酒運転で「免職は死刑に等しい」と静岡県知事

静岡県の石川嘉延(いしかわ よしのぶ)知事は25日の定例会見で、飲酒運転の公務員の免職処分について 「日本の雇用慣行からすると、免職はその人の職業生活上、死刑判決に等しい」 と述べ、画一的な厳罰化の動きに疑問を示した。 この発言に、県議会の一部は批判を強めている。 知事は定例記者会見で 「刑法でも罪状と結果に相応した罰則を科…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

飲酒運転を減らすには

最近、飲酒運転が問題になっているが、オランダに飲酒運転の怖さを知るには 「実際に酔って車を運転させるに限る」 と主張、10年ほど前から実践している科学者がいる。 フローニンゲン大学のカレル・ブルクフイス教授で、済んでいるエンメンの街に特別の実験コースをつくり、そこで法定限度まで酒を飲ませて、スラローム、駐車、緊急停車などのテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金ならあるから、どんどんもってけ♪

これは「事件」になるんだろうか? (;^_^A ドイツ西部のダルムシュタットで、男性(63)が銀行から1万3000ユーロ(約190万円)の紙幣を持って出てきて、通行人に現金を配るという事件が起きた。 現地警察が9日、明らかにした。 ダルムシュッタト警察の広報は 「男性は銀行から現金をおろし、外にあるベンチに座り、み…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「サザエさん」の波平とマスオの晩酌の不思議

ちょっと面白い記事を見つけました。 以前から、『サザエさん』の波平とマスオの奇妙な交流が、ずっと気になって仕方なかった。 アニメ版では波平&マスオ、ときにはそこにノリスケも加わり、夜な夜な会社帰りに「どうだね、一杯?」「いいですね、お義父さん」なやりとりが定番として繰り広げられる。 そんな義理の親子って、いるもんだろうか。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ああ!勘違い!!

ちょっとした心遣いが大ごとに。 16日午後1時50分ごろ、福岡県飯塚市長尾の飯塚署筑穂交番のカウンターに、新聞紙で包まれた箱があるのを署員が発見。 県警は不審物として爆発物処理班を出動させ、周辺住民を一時避難させたが、中身は近所の80代の女性が置いた缶ビール6本と判明した。 調べでは、女性は交番が無人だった午前10時か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「ビール腹」って実在するのか?

中年男性の、いわゆる「ビール腹」。 人によっては、妊娠20ヶ月くらいになっている。 (男性諸氏、妊娠中の女性の方、ごめんなさい。m(__)m ) 自分もビールが好きなので、ビールを飲んで太ったらイヤだ。 (;^_^A どうしても気になることがある。 「ビール腹」だ。  ということで早速、アルコール健康医学協会の方に聞…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水道の蛇口からビールが出た!?

ビール好きの自分には何ともうらやましい珍事がノルウェーで起きた。 ニュース記事 これによると、1階のバーのビール樽の配管を、間違えて 2階アパートの水道管につないだ為に起きたらしい。 水道の蛇口からビールが出てきた住人いわく「今度はベイリーズ(リキュール酒の一種)がいいわ♪」だそうだ。 ^^ だけど今回のビールは変…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

<カスペ!>超美形!ホストの花道

今週の「カスぺ!」の特集は、「超美形!ホストの花道」だった。 ホスト業界の特集なので、出てくる男性は素敵なハンサムさんばかりだった♪ (当然だw) カスペ! 1.ホスト歴3年半だが、お客さんとの会話も続かず、酒を飲めば酔いつぶれて寝ちゃってお客さんからは怒られ、後輩からはバカにされ、固定客もつかず当然指名もない。 そ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

買い物に出たのに・・・

ウチの近所で買い物に出て、ついでにタバコ屋によってタバコを買ってすぐウチに帰るつもりが、店内で宴会になってしまった。(汗) いつもは、ちょっとだけ(といっても15分から30分)おしゃべりして帰るんだけどね。 ママさんにお茶を勧められたんで、1杯だけのつもりだったのに・・・・(笑) 茶飲み話をしてたら、店内の一部が画廊兼用に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more