テーマ:海外

「警察が作った偽札」流通!

とんでもない大失態を演じた警察!  ソウル市内のパン屋の女性店長(39)が誘拐された事件で、犯人側に渡す身代金として警察が用意した偽札が市中に出回り、大騒ぎになっている。 承認なしに紙幣を勝手に偽造された韓国銀行側は当惑し、警察側は「類がない」と対処に苦慮している様子だ。 事件は2009年2月11日(水)夜、韓国のソウ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

スター・トレックの「バトラフ」を使ったコンビニ強盗

とんでもないスタトレファンがいたもんです。 『スタートレック』マニアが、同作で登場する異星人クリンゴン人の戦士が使用する片手剣『バトラフ』のレプリカを持って、2件のコンビニへ強盗に入り、逮捕された。 コロンビア警察によると、男は最初のセブンイレブンで金を奪い逃走。 さらに25分後に別のセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お代はご自由に

イギリスのロンドンで、ユニークなシステムのレストランが開業しました。 イギリス・ロンドン中心部にあるレストラン「リトルベイ」では2009年2月、客が自由に食事代金を決めて支払うという試みを始めた。 同レストランは、ビストロ・スタイルで地中海料理を提供している。 レストランを経営するピーター・イリック氏は2009年2月3日、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オバマ第44代新大統領が就任

アメリカ合衆国建国以来、初の黒人大統領が誕生しました!! アメリカ民主党のバラク・フセイン・オバマ新大統領(47)は2009年1月20日(火)正午(日本時間:21日(水)午前2時)、連邦議会議事堂前での就任式で宣誓し、第44代大統領に就任した。 任期は2013年までの4年間。黒人大統領は米国史上初めてで、民主党政権は8年ぶり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あまりにも親切?な「使用上の注意」

最近の製品には何でもかんでも「注意書き」があります。 訴訟社会アメリカでは製造物責任法(PL法)が厳しいため、訴えられて莫大な損害賠償を支払うことにならないよう、過剰なまでの注意書きが発達していきました。 本当にそれは必要なのか、これはむしろ人間の尊厳が試されてはいるのではないか、と思ってしまうものさえあります。 そん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早すぎた強盗

「金を出せ!」と、そこまでは良かったのですが・・・ 2008年11月13日(木)の朝、アメリカ・ペンシルバニア州にある、サスケハナ銀行の支店に1人の男(48)が押し入り、現金を要求する事件が発生した。 ところが窓口にまだ現金が準備される前だったため、係員も渡すお金がなかった。 このため男は激怒、銀行の経営者を「訴えるぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人肉の味は・・・

どんな味だったのでしょうか? ドイツの最高裁である連邦憲法裁判所は2008年10月24日(金)、「自分の人生を痕跡なく抹消してほしい」とした被害者を殺害し食べた男に対し、下級裁の判決を支持し終身刑を言い渡した。 被告の男は2001年、インターネット上の掲示板を通じて被害者と接触。 被害者の性器を切断して2人で食べようと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

娘になりすまして高校に通っていた母親(33)、精神異常で無罪に

先月、娘のふりをして高校に通った33歳の母親が逮捕された、その続報です。 2008年9月、アメリカ・ウィスコンシン州グリーンベイの高校に、33歳の母親が娘(15)の個人情報を盗み、高校のチアリーディングチームに入部していたことが発覚。 個人情報窃盗の容疑で母親が逮捕された。 しかし精神異常の理由で、この母親は何の罪にも問わ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

罠!わな!

その店の名は「ブービートラップ」。 ストリップクラブに遊びに行くとき、妻や彼女にバレることを心配するだけではダメなようだ。 ポールダンスをしていたストリッパーの靴が突然脱げ、ショーを観ていたアメリカ・ブロワード郡在住の男性にあたってしまう事件があった。 脱げた靴はクラブの鏡張りの天井に激突、その後に客席にいたチャールズ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

警察が泥棒に「食べたら死ぬで」と警告

泥棒を守るために警察が動くという、前代未聞の出来事です。 ドイツで300キログラムのヘーゼルナッツが盗難されるという事件が発生したが、警察は犯人に対し、同ナッツを食べないよう緊急の警告をした。 ドイツ・ハンブルク警察のスポークスマンによると、盗まれたナッツの袋には保存期間を延ばすため有毒ガスを満たしてあったという。 消…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三浦元社長がロスの留置場で自殺

今年の3月にアメリカ自治領のサイパンで、「ロス疑惑」の三浦和義が逮捕され、半年経ってようやくロサンゼルスに移送された直後の出来事でした。 アメリカ・ロサンゼルスの日本総領事館によると、1981年のロス銃撃事件で殺人と共謀の容疑でアメリカ・ロサンゼルス市警に逮捕された元輸入雑貨販売会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本では無罪確定=…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

酒を飲むのに忙しかった?

飲酒運転の裁判に飲酒して欠席した陪審員に罰金が科せられたそうです。 アメリカ・モンタナ州ケープジラードーに住むカーティス・レモンズ(50)は飲酒運転の裁判に陪審員として出廷するはずだった。 ところがこの男、陪審員の義務をすっぽかして、酒を飲んでいた。 レモンズはこの裁判で陪審のひとりとして出廷するよう召喚されていたが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こんな銀行はイヤだ・・・

ただでさえ金融機関には厳しい時代なのに!  今のご時世、金融機関はどこも厳しい。 しかし『ウェルズ・ファーゴ』のラメーサ支店は今週、特にひどい目にあった。 2008年9月29日(月)、1日の間に2回も銀行強盗にあったのだ。 犯人は2人で、それぞれFB I(米連邦捜査局)が、 『安全ヘルメット強盗 (The Ha…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これのどこが子ネコなんだー!

警察官も大変だ アメリカ・ワイオミング州キャスパーでのこと。 「キャスパーに住むベバリー・フードさん宅から『子ネコ』を追い払え」との指令を受けた時、警察官のマイク・エイブルマンは “たいしたことはない” と考えていた。 が、フードさんの家の中に入ってビックリ仰天。 慌てて、隠れ場…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

女子高生が宝くじで超大当たり

とーってもうらやましいです。 イギリスで、英国人女子高生(18)が700万ポンド(約13億円)の当せん金を獲得したことが明らかになった。 「ユーロミリオンズ」という欧州の宝くじに当せんしたのは、イングランド北部のカンブリア出身のイアンテ・フラガーさん。 フラガーさんは2008年9月30日(火)、BBCに対し、 「来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

医療費未払いだとこうなる?!

最近は医者にかかっても治療費を払わない人がいますが、ドイツではとんでもないトラブルに発展してしまいました。 お金がもめる原因となるのは世界中どこでも同じようです。 特に支払われなかった方は、しっかりと覚えているものです。 ドイツで治療費の支払いをしてもらえなかった歯医者さんが、患者の家に行き治療したブリッヂの部分を抜い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ためも溜めたり2億円

普通、ためるというと預貯金ですが、この男は違いました。 ブラジルの交通当局が、スピード違反を繰り返しおよそ200万ドル(約2億1000万円)の罰金を蓄積していた男をついに捕まえた。 地元メディアが2008年9月25日(木)報じた。 グロボ紙によると、警察はブラジル・サンパウロの、最も頻繁にスピード違反を起こしていた場所で男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ダ・ヴィンチ・コード」の影響?

イタリア・ローマの教会で神父を刺して殺害しようした25歳の男が、映画「ダ・ヴィンチ・コード」を見た後に、反キリスト教徒であると信じて行動したと警察に話した。  地元メディアは、神父のカイーノ・カリトリ師(68)は2008年9月23日(火)、犯人の男に首を何度も刺され、病院に運ばれ、危険な状態にあると報じた。 警察は男の服…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秘密諜報員!? が「助けてー!!」

アメリカ・テネシー州にあるノックスビル美術館の空調用ダクト内で身動きできなくなっていた男から助けを求める連絡が警察に入った。 そんな場所にいた理由について男は、 「俺はある任務を与えられたからだ」と供述しているという。 美術館の屋根から続くダクト内から救出されたのは、リチャード・アンソニー・スミス(25)。 2008…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大脱走 ワンちゃん篇

「この犬どこから脱出してるの?」  カメラに映された驚きの方法 犬小屋に鍵をかけているのに、いつのまにか抜け出して外にいる! いったいどうやって脱走しているのか、気になって夜も眠れない飼い主。 原因究明のためにカメラで撮影したところ、驚きの脱出方法を試みていたのでした。 ↓Escape de Sofia (01…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

33歳の母親が15歳の娘になりすまして・・・

年齢をサバよむのはたまにありますが、それも限度がある気がするんですけどね。(-_-;)  アメリカで、15歳の娘になりすまして高校の授業に出席、さらにチアリーディング・チームに入部していた33歳の母親が個人情報を盗んだ容疑で起訴された。 娘の個人情報を利用し、アメリカ・ウィスコンシン州グリーンベイの高校に少女のふりをして通っ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

その時父親は・・・

娘の部屋で全裸の少年を発見したら、どうすればいいんでしょう・・・ あたふた (((^^;)(;^^) ))あたふた  アメリカで、10代の娘の部屋で全裸の少年を見つけた父親(45)が、金属パイプで、娘の彼氏であるこの少年を殴りつける事件があった。 この彼氏、実は1年以上前から、少女の部屋にこっそりと通い続けており、父親はそん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽器で強盗を撃退!

アメリカ東部のグレート・スモーキー・マウンテン国立公園の近くに住む女性が、自宅に侵入してきた2人組の強盗を楽器で撃退することに成功しました。 ノックスヴィル・ニュース・センティネル紙の報じたセビア郡保安官事務所の発表によると、2008年9月6日(土)の朝、女性は不審者に気付いて目覚めた。 この時、彼女の子供はまだ寝ていたとい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

すごい偶然

親が卒業した学校に入学する人はよくいますが、生活空間まで同じ人はめったにいないのでは?  マイク・ロベルさんは父親の足跡を追ってアメリカ・ミシガン州の大学に入学した。 しかし、父親が30年前に暮らしたのと同じ学生寮の部屋に入居するというのは、めったにない偶然だ。 新入生のマイクさんに、ディアボーン・ハイツのエモンズ・ホール…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

葬儀場で「結婚式」

『結婚は人生の墓場』なんて言う人もいますが、さすがにこれは、ちょっと、どうかと思うのですが。。。(´・ω・`)ゞポリポリ アメリカ・ミシガン州のカップルが2008年8月30日(土)、ミシガン州セント・ジョゼフにある「葬儀場」で結婚式を挙げた。 2人は「教会での挙式と変わりない」と、気にしていない様子。 珍しい場所で結…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「スターウォーズ」のヨーダと間違われて

海外でいくつもの有名なSNSサイトでスターウォーズのヨーダと間違えられ、登録を拒否され続けた日本人女性がいるようです。 女性はイタズラで登録しようとしたわけではなく、正直に自分のプロフィールなどを記入し、登録手続きを行ったのですが登録されなかったようです。 登録内容のどこに不備があったのか、彼女は自分なりの答えを導き出します…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

絶好の見世物になった泥棒

窓から泥棒に入ったら、下の写真のとおり、靴ひもがひっかかり頭から宙ぶらりんに。  あまりにマヌケで恥ずかしい姿が、長い間さらしものになったそうです。 泥棒というのは家の中をひっくり返す困りものですが、なんと自分がひっくり返った泥棒がいました。 英国の新聞 Daily Mail によると、ジョン・ピアース(32)は夕方6時ご…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クジラの赤ちゃん 安楽死へ

数日前に記事にした、「迷子のクジラの赤ちゃん」が安楽死しました。 オーストラリア・シドニー北部の入り江に迷い込んでいたザトウクジラの子どもが2008年8月22日(金)、衰弱が進んだため、致死量の麻酔薬を投与された。 ニューサウスウエールズ州国立公園当局者が発表した。 このクジラの子どもはオーストラリア東岸沖で親に育児放棄さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すご腕おばあちゃん 強盗を脅す

強盗に入られたおばあちゃんが、逆に強盗を脅しちゃいました。 ヾ(;´▽`A``アセアセ 85歳の女性が自宅に侵入した強盗に銃を突きつけて自分で警察に通報するように命令、全てが女性の思い通りになって強盗が逮捕された。 「私はただベッドルームへ行き、銃を手に取っただけです」とレダ・スミスさん(85)は話している。 2008…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

迷子のクジラの赤ちゃん

“迷子の迷子のこねこちゃん、あなたのおうちはどこですか?”っていう歌がありますが、まいごのクジラちゃんはどうしましょうか。。。(^_^;) 親とはぐれてしまった1頭のザトウクジラの子供が、ヨットを母親と勘違いしてその側から離れようとしないという。 生後1~2ヶ月の子クジラとみられ、日曜日にはヨットから母乳をもらおうとする姿が…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more