テーマ:映画

「クリンゴン語」学習ソフトが登場!

なんと、ドラマ「スター・トレック」に出てくるクリンゴン人の言葉、クリンゴン語の学習ソフトが出来ました。 語学学習ソフトなどを販売するインフィニシスが2011年10月3日(月)、クリンゴン語の初級者向け学習ソフト「Talk Now!はじめてのクリンゴン語」を発売した。「スター・トレック」に登場するあのクリンゴン語だ。 CD版のみの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「スパイ大作戦」のピーター・グレイブス氏 死去

「スパイ大作戦」のジム・フェルプスの役で有名な、ピーター・グレイブス氏が死去されました。 アメリカ・テレビドラマシリーズ「スパイ大作戦(Mission:Impossible)」での主演で知られるアメリカの俳優ピーター・グレイブス(Peter Graves)さんが2010年3月14日、アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

映画で現実逃避

どんな思いで、映画を見に行きますか。 ロイターと調査会社イプソスが23ヶ国の2万4000人余りを対象に実施した調査で、5人に2人以上がわずか数時間でも日常から逃れるためによく映画を見に出かけることが分かった。 調査は2009年11月から2010年1月にかけて実施。 「映画は自分にとって現実世界からの逃避で、できる限り頻繁に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プリズン・ファイナル・ブレイク

あの人気海外TVドラマシリーズ「プリズン・ブレイク」が、2010年2月3日(水)リリースの『プリズン・ブレイク/ファイナル・ブレイク』をもって、シリーズ完結を迎えるにあたり、特別試写会がありました。 ネタバレになるので、あまり多くは語れませんが、フィナーレを迎えた「プリズン・ブレイク」になんと、もう一つのエピローグがあったのです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

監督が明かす… もうひとつの「おくりびと」

第81回米アカデミー賞で外国語映画賞を受賞した「おくりびと」。  聞き慣れない“納棺師”という職業に就いた男を主人公にしたストーリーで注目を集めたが、滝田洋二郎監督(53)は当初、全く別の「おくりびと」を考えていたという。 幻と消えたもうひとつの「おくりびと」とは・・・。 本木雅弘(43)演じるチェロ奏者が失業し、故郷に戻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オバマ大統領の軌跡 映画化へ

なんと、バラック・オバマ新大統領の映画が出来るそうです。 俳優のエドワード・ノートンが、アメリカの新大統領に決まったバラック・オバマ氏のホワイトハウスまでの道のりを綴ったドキュメンタリー映画を製作することになった。 同作を製作するのは、ノートンの製作プロ “クラス5フィルムズ”。 このほど同社が、全米のケーブルネットワーク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「映画館のポップコーンは自己責任で」

スナックを食べながら映画を観る人はご用心! アメリカの映画館でポップコーンを購入し、うまくはじけなかったトウモロコシの粒で歯を折った客が補償金を請求したが、ニューヨークの判事は、「食べる際にもっと注意するか他のものを食べるべきだった」と言い渡した。 保険ブローカーのスティーヴ・カプラン原告は一年前、AMCリンカーンスクウェ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「ダ・ヴィンチ・コード」の影響?

イタリア・ローマの教会で神父を刺して殺害しようした25歳の男が、映画「ダ・ヴィンチ・コード」を見た後に、反キリスト教徒であると信じて行動したと警察に話した。  地元メディアは、神父のカイーノ・カリトリ師(68)は2008年9月23日(火)、犯人の男に首を何度も刺され、病院に運ばれ、危険な状態にあると報じた。 警察は男の服…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハリウッド名作、未公開撮影シーン大公開!

映画ではボツになるシーンもたくさんありますが、最近では未公開シーンとしてDVDに収録されることがあります。  しかし、VHSの時代にはそのままお蔵入りになってしまっていました。 「ウエスト・サイド物語」や「大脱走」、「真夜中のカーボーイ」といったハリウッドの名作の未公開映像がこのほど発見され、サンケイスポーツが独占入手した。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“ナチスって何?” 学力低下に愕然

何だかなぁ・・・ (´-ω-`;)ゞポリポリ 若者の活字離れが進み、学力低下が問題となっているが、映画の世界でも影響が出ている。 洋画の字幕づくりの際に“文字数を減らす”、“漢字の使用は最小限”にするなどの気をつかっているというのだ。 字だけでなく歴史事実を知らないというケースもあり、業界も知的レベルの低下に驚いている。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

俳優のロイ・シャイダー氏死去

映画「ジョーズ」(1975年)の警察署長役で知られ、アメリカのアカデミー賞にも2度ノミネートされたアメリカ人俳優のロイ・シャイダー氏が2008年2月10日、多発性骨髄腫による合併症のため、アーカンソー州リトルロックのアーカンソー大学病院で死去した。 75歳だった。 病院のスポークスマンによると、直接の死因は明らかにしていないが、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐタイムマシンが完成?

古今東西、いろんな発明がありますが、あと数ヶ月で、画期的な発明が世に出るかも? 「ドラえもん」や「バック・トゥ・ザ・フューチャー」などSF要素のあるフィクション作品に登場するタイムマシン。 実際に完成してしまったらとんでもないことになりそうなのですが、過去へ繋がるトンネルの扉が3ヶ月以内に開くだろう、とロシアの数学者達が主張…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

探偵 シャーロック・ホームズは実在している?!

世界的な名探偵シャーロック・ホームズは、アーサー・コナン・ドイル卿が生み出した架空の人物なのですが、実在していると思っている人が、かなりいるようです。 英国人の約4分の1が、ウィンストン・チャーチル(Winston Churchill)元首相は伝説上の人物で、 約半数がシャーロック・ホームズ(Sherlock Holmes)は実…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

映画で間違い探し

2007年に上映された映画で、なんと、157ヶ所も間違いがある映画があるようです。 イギリスのサイトmoviemistakes.comが、映像に最も間違いの多かった2007年の映画トップ10を発表し、157ヶ所という圧倒的な間違いの多さで『スパイダーマン3』が1位になってしまった。 第1位の『スパイダーマン3』で、最も大きな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

町村官房長官が「UFOは存在する」

自分としては存在すると思っていますが、政府の官僚もそう思っているようです。 「個人的には絶対あると思っている」。 町村信孝官房長官は2007年12月18日午後の記者会見で、未確認飛行物体(UFO)は存在するとの持論を展開し、笑いを誘った。 政府が18日に閣議決定した、山根隆治参院議員(民主党)の質問主意書に対する答弁書…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ホームレス中学生」ブームはまだまだ続く

麒麟の田村裕の書いた小説「ホームレス中学生」がすごい人気なんですよね。 お笑いコンビ「麒麟」の田村裕(28)のベストセラー小説「ホームレス中学生」が、「コミック ホームレス中学生」として2008年1月17日に発売されることになった。 田村は「漫画に魂がこもっていて僕自身が感動した」と、コミック化に大喜びしている。 中学…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

デジタル放送「コピー10回」、来年6月導入目標

「コピー10」導入の目標時期が発表されました。 NHKと民放各社は、デジタル放送番組のコピーを1回限りしか認めない現行の制限を緩和し、10回まで認める新たな制限を導入する時期について、2008年6月を目標とする方針を決めた。 2007年11月20日、総務省の情報通信審議会の委員会で放送業界の代表者が明らかにした。 2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スタートレック映画版、新作にシャトナー出演せず

「スター・トレック」ファンとしては、とっても残念なニュースです。 1960年代から続く人気SFシリーズ「スター・トレック」の映画版新作が製作される予定だが、宇宙船エンタープライズ号のカーク船長役を長年演じてきた俳優ウィリアム・シャトナー(76)はキャストから漏れた。 ミスター・スポック役のレナード・ニモイは出演が決まってい…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ダ・ビンチの「最後の晩餐」、デジタル版がネットに

 レオナルド・ダ・ビンチ作「最後の晩餐」の高精細画像が、インターネット上にお目見えすることになった。 イタリアのデジタル画像処理会社HAL9000が2007年10月27日、同社のウェブサイトに160~170億画素の画像を掲載する。 本物の「最後の晩餐」は、ミラノにある教会に隣接する部屋の壁面に描かれているが、小説「ダ・ヴィン…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

モルダー&スカリーの名コンビ復活! 「X-ファイル 2」、12月に撮影開始

またあの2人に会える日がやってくる。 (⌒▽⌒)b SCI FI Wireによると、『The X-Files(X-ファイル)』のモルダー役でおなじみ、デイヴィッド・ドゥカヴニーはつい先日、共演のジリアン・アンダーソン、製作総指揮を務めたクリス・カーターとランチを共にし、その場で劇場版X-Filesの続編について話し合ったという。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パラマウント、今後はHD DVDだけで作品をリリース

パラマウントといっても、ベットじゃなくて、映画会社だよ。  アメリカ・パラマウント・ピクチャーズとドリームワークス・アニメーションSKGは現地時間の2007年8月20日、今後世界市場において、HD DVDを排他的に支持すると発表した。 今回の支持により、ドリームワークス・アニメーションやパラマウント・ピクチャーズ、及びパラ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

デジタル放送のコピー回数が緩和へ

これまで、ダヴィングが1回のみ(コピーワンス)だったのが、10回まで認められるようになります。 総務相 諮問機関の情報通信審議会は2007年7月12日、情報通信政策部会 デジタルコンテンツ流通促進等に関する検討委員会 第19回を開催。 地上デジタル放送のコピー制御ルールである「コピーワンス」を見直し、録画した1番組につい…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

「ガッチャマン」、「ヤッターマン」実写映画化へ

子どもの頃見たアニメが実写になるようです。 インデックスHD子会社の日活が、往年の人気アニメ「ヤッターマン」と「科学忍者隊ガッチャマン」を実写映画化する。 ヤッターマンは2009年春公開を目指す。 インデックス・ホールディングス子会社の日活は4月10日、往年の人気アニメ「ヤッターマン」と「科学忍者隊ガッチャマン」の実写…
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more

ハリー・ポッターの秘密がもれる!

なんと、現在最大の秘密になっているはずの、「ハリー・ポッター」シリーズの一部が洩れてしまった。 「ハリー・ポッター」シリーズ最終章への映画出演が正式に決まったダニエル・ラドクリフ(17)だが、誰もが知りたいストーリーの秘密を暴露してしまった! 最終章の原作「ハリー・ポッター・アンド・ザ・デスリー・ホロウ」は、7月21日…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

2036年、小惑星が地球に衝突?!

映画で描かれていたことが現実になるかもしれない。 「2036年4月13日に小惑星が地球に衝突する。それにより地球は壊滅的な打撃を受ける」。 このほどアメリカのサンフランシスコで行われたシンポジウムで、専門家がこのような警告を発した。 専門家は国連に対し、なんらかの措置を講じるよう求めている。 伝えられたところ…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

「スタートレックXI」が2008年クリスマスに

スター・トレックの映画11作目である、「スタートレックXI」が2008年クリスマスに封切予定だそうです。 IGNがパラマウント制作の『スター・トレック11(Star Trek XI)』で主要三役を演じるスターのスクープ情報を得た。 主要三役といえばもちろんジェイムズ・T・カーク船長、ミスター・スポック、船医レナード・マッ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

映画「ダ・ヴィンチ・コード」の続編決定

全世界で5000万部のベストセラーを映像化し、こちらも世界的大ヒットになった映画「ダ・ヴィンチ・コード」(ロン・ハワード監督)の“続編”が、来年12月に世界公開されることが決まった。 昨年の日本公開では興行収入90.5億円の大ヒット。 原作者のダン・ブラウン氏が「ダ・ヴィンチ・コード」の前に発表した「天使と悪魔」で、主人…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ハリー・ポッター」シリーズは暴力的?

「ハリー・ポッター」シリーズは暴力的だとして、アメリカの1人の母親が立ち上がった。 アメリカ・ジョージア州アトランタ・グイネット郡のハリーポッターファンたちも、これでほっと一息付けることだろう。 というのも、ジョージア州教育省が世界的大ベストセラー「ハリーポッター」シリーズ(J・Kローリング著)を学校図書館に残すことを決…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「宇宙戦艦ヤマト」の精巧なプラモデルが発売される

今日は、先ほどクロネコヤマト宅配便に関する記事をUPしたんですが、ヤマトつながりで、こちらは宇宙を旅する「ヤマト」です。 バンダイは12月4日、1970年代の人気アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の主役艦を忠実に再現した350分の1のサイズのプラモデルを来年2007年1月27日に発売すると発表した。 少年時代にアニメに親しんだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウソのようなホントの話し

まるで、映画かドラマのような出来事を2本。 AP通信によると、米ワシントン州シアトルで、2階の高さから落下した暴走車の運転手が、マンガのような奇跡で一命を取りとめるという出来事が起きた。 目撃者によると、27日にセネカ通りの下り坂を、乗用車が赤信号を無視し猛スピードで駆け下った。 車はクラクションを鳴らしまくっていたと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more